ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z3のホームアプリや一部のシステムアプリ、着信音、フォントなどを既存モデルに一括でインストールできるZIPパッケージが公開(9月11日版)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia Z3の標準ホームアプリ

Xperia Z3 に含まれている一部のシステムアプリやメディアファイルを Android 4.2 以上の既存モデルに一括で導入できるようパッケージ化されたアプリ群が XDA Developers で公開されました(9 月 11 日版としておきます)。Xperia Z3 では、ホームアプリや着信音を始めとした様々な部分で変更が行われています。今回は次の 13 個のアプリやリソースが導入されるようパッケージ化されています。XperiaホームWalkmanアプリとウィジェットフォトウィジェットSketchアプリ時計ウィジェットColornoteTrackIDACIDオーディオエンジン(独自実装)Xperia Z3の外国語キーボード着信音ブートアニメフォント関連ライブラリ導入方法は、下記のリンク先から「Xperian Simple Collection for jb 4.2 by MD.S.zip」をダウンロードし、カスタムリカバリを利用してインストールするだけ。当然のことながら、リカバリイメージを ClockworkMod や TWRPに変更しておく必要があります。実際に手元の Xperia Z2 (D6503)に導入してみました。インストール作業は正常に完了したものの、フォントが変わってしまって少し見づらくなってしまいました。フォントを元に戻せば問題は解決すると思うのですが、一部予期しない結果が待っているのでご注意ください。Source : XDA Developers


(juggly.cn)記事関連リンク
SmartBand SWR10のAndroidアプリがv1.5.0.488にアップデート、ステータスバー上の接続アイコンが非表示に、一部の問題も修正
ASUSは新しい10インチタブレット「MeMO Pad 10(ME103K)」を開発中?
Secret Codes : Android端末に隠されている電話アプリから起動可能な隠しメニュー(裏メニュー)を検索してリスト化するAndroidアプリ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP