体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

METEOROID、Gt.ゆとりの脱退を発表

METEOROIDから9月27日の公演をもってGt.ゆとりが脱退することが発表された。

METEOROID (okmusic UP's)

現メンバーでの公演は9月17日 TSUTAYA O-WESTでの単独公演、9月27日 吉祥寺SHUFFLEでのマチ & ゆとり生誕祭単独公演の2公演となる。

■ METEOROIDから皆様へ。重大なお知らせ。■
いつもMETEOROIDを応援して頂き誠に有難うございます。突然の発表ではありますが、この度、Gt.ゆとりが9月17日TSUTAYA O-WESTワンマン公演「Domestic Alien at TSUTAYA O-WEST」、9月27日吉祥寺 SHUFFLEマチ & ゆとりバースデイライブ 公演「光陰流水の如し」の2公演をもちましてMETEOROIDを脱退する事となりました。

メンバー5人で何度も話し合いを重ね、方向性の違いの理由から、METEOROIDの今後の活動、そしてゆとり本人の意見を尊重し、脱退という結果に至りました。

突然の発表となってしまい、日頃応援して頂いてるファンの皆様、そして関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をお掛け致します事、心よりお詫び申し上げます。尚、今回の発表に伴い、昨年より実施させて頂いておりました「GEMINI PROGRAM」も打ち切りとさせて頂きます。

現メンバー5人での公演は残り2公演となりますが、応援して頂けると幸いです。ゆとり個人の今後の活動、METEOROID共に今後共変わらず応援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

2014年 9月8日
METEOROID 一同

■メンバーよりコメント

【ゆとり】
応援してくれていたファンの皆様へ、突然の発表ごめんなさい。こんな報告で申し訳ない気持ちでいっぱいです。メンバー以外には誰にも相談せずに決めました。ごめんなさい。

色んな人間に迷惑が降りかかる事も承知です。誰かに話して変わるくらいの決意なら、初めからこんな結論には至っておりません。寛大なメンバー達とは何度も何度も朝が来るまで話し合い理解してもらいました。とっても簡単に言ってしまえば『方向性の違い』です。メンバーには不満も不安もありませんでした。

自分の人生は一度きりしかありません。それは他のメンバーも皆も同じです。やりたいことが違えば道が別れてしまう事は悲しいけど現実です。ひとつだけ言えるのは、これから先もMETEOROIDもメンバーも皆もずっと変わらず大好きなままです。

今後もMETEOROIDを応援してくれたら俺も嬉しいです。9月まではMETEOROID ゆとりとして活動していくので、難しいとは思いますがいままで通りの変わらない愛をください。最後のお願いです。

嘘はよくつきますが自分のステージには今までもこれからも嘘は一つもありません。これから先は気持ちが落ち着き次第ブログの方で思いをつづらせてもらいます。ご理解いただけたら幸いです」

【GENKI】
前のバンドが解散してからも夢とか憧れを捨てきれずにいた僕は情熱を傾ければきっと何かが変わる!そう信じ無我夢中で作曲やメンバー捜しをしていました。

そして巡り合ったのがこの5人でした。夢とか憧れが僕にもあるようにゆとりにもきっと僕と同じように夢や憧れがあるんです。それが交わらなくなってし まった・・・
だから僕達はここでお別れします。みんな本当ごめんね!!これ以上ゆとりと一緒の道を歩く事は出来ないんだ・・・ ごめんね。

【マチ】
なんて言っていいのか、まだ上手く整理出来てませんがお互いバンドが好き、音楽が好きということは変わりません。ゆとりと進む道が違っても俺はゆとりが大好きです。

【ral】
突然の発表になってしまって、こんな形でのお知らせになってしまって本当にごめん。メンバー5人で何度も何度も話し合いをして、お互いのより良い未来の為にこの結論に至ったんだ。ゆとりも、俺達の事、METEOROIDの事を凄く考えてくれてて、その中でも曲がらないあいつの進 みたい道があって。めちゃくちゃ悩んで考えて言ってきてくれたんだと思う。

だから、ゆとりの意見を尊重してあげたかった。ゆとりの事めちゃくちゃ大好きだし、もう一緒にバカができなくなるのか、って思うとやっぱ凄く寂しいけど一緒にここまでやってきた事はきっとお互いの未来への力になると思うし、大切な宝物だ。

この5人でのライブは残り2本になってしまったけど悔いを残さないように、最高のライブにしたい。最高のライブでゆとりを送り出してあげたい。そしてみんなにも、しっかり目に、心に焼き付けに来て欲しい。

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy