ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ChromePie : Android用Chromeにパイ型ナビゲーションボタンを追加するXposedモジュール

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 用 Chromeブラウザの安定版に、以前の AOSP ブラウザに搭載されていたパイ型のナビゲーションボタンを追加できる Android アプリ「ChromePie」が Xposed モジュールとしてリリースされました。パイ型ナビゲーションボタンは、WEB ブラウザの画面端をなぞると扇型に表示されるボタンやショートカットのことです。Android 用 Chrome にこの機能は実装されていませんが、「ChromePie」を導入すると利用できるようになります。しかも、各ボタンの内容をカスタマイズできる機能付きです。設定方法は、ChromePie を起動して「Add new slice」をタップし、パイ型ナビゲーションに表示する機能(スライス)を追加します(デフォルトでは何も設定されていません)。各スライスには 1 つの機能を割り当てることが可能で、後から変更することもできます。機能は、戻る、進む、共有、タブを閉じる、印刷、更新、タブを全て閉じるなど 23 種類。最後に「Restart Chrome」をタップすると設定内容が反映されます。Source : XDA Developers


(juggly.cn)記事関連リンク
「Moto 360」のメタルバンドモデルは11月に発売予定、Verizonが製品画像を公開
「Galaxy S 5 Active」が今後欧州でも発売されるという噂、価格は超プレミアム
バンド交換不要で柄が変化する、電子ペーパーディスプレイを採用したデジタル腕時計「FES Watch」の資金調達キャンペーンがMAKUAKEで開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP