ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SamsungがGalaxy Alphaのデザインを採用した「SM-A300」、「SM-A500」、「SM-A700」を開発中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が久しぶりに新しい型番規則を採用したスマートフォン製品ライン“Aシリーズ”を準備していると、SamMobile がいつもの“インサイダー”からの情報として伝えました。Aシリーズは、メタルフレームが特徴の「Galaxy Alpha」のデザインを採用した製品ラインで、現在は「SM-A300」、「SM-A500」、「SM-A700」と、“SM-A”で始まる 3 機種が開発されているそうです。現時点では、型番が“SM-A”で始まるだけなので、“Aシリーズ”というブランドの下で展開されるのかは不明です。既に「SM-A500F」の UAProf が Samsung の公式サイトで公開されています。各機種の詳細は伝えられていませんが、SM-A300 は qHD ディスプレイ、SM-A500とSM-A700 は HD 以上のディスプレイを搭載しているそうです。SM-A500F はHD ディスプレイと Android 4.4 を搭載しています。また、3 機種とも従来モデルよりも上位のフロントカメラを搭載している(高解像度らしい)そうです。Source : SamMobileSamsung(UAProf)


(juggly.cn)記事関連リンク
Acer、LTEに対応した5.7インチ8コアスマートフォン「Liquid X1」を台湾で正式発表
エレコム、2Aの急速充電に対応したMicro USBケーブル10製品を発表、スタンダード / スリム / カールタイプ / 巻取り式 / 高耐久 / 両面挿しなど6種類をラインアップ
匿名SNSアプリ「Secret」にYes / Noで回答できるアンケート機能が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP