ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

警察は公開中止を申し入れ……まんだらけ、万引き犯の顔写真を公開か? アクセス殺到で閲覧困難

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

先日、ガジェット通信では『「顔写真のモザイクを外して公開します」 万引き犯に対する“まんだらけ”の警告文で物議
』という記事をお伝えした。古本や、レアなオタクグッズを取り扱うまんだらけで25万円の鉄人28号のブリキのおもちゃが盗難に遭い、まんだらけはサイトに警告文を掲載。犯人と思われる男性の顔にモザイクを入れた写真を公開し、8月12日までに返さない場合はモザイクを外した画像を公開すると発表し物議を醸した。

12日には、警視庁が「捜査に支障が出る」として公開を取りやめるよう申し入れたと報じられ、こちらもまた議論を呼んでいる。

運命の13日を前に、まんだらけのサイトはアクセス殺到しているとみえてサイトの閲覧が困難な状況になっている。果たして犯人の顔の公開はあるのか? 注目だ。

※画像は『まんだらけ』のサイト(http://www.mandarake.co.jp/)より

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP