ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z3 Compactとみられる「PM-0810-BV」と「PM-0812-BV」がFCCの認証を取得、ディスプレイサイズは約4.56インチ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile の新しい小型モデルとみられる「PM-0810-BV」と「PM-0812-BV」が 8 月 11 日付けで FCC の認証を同時に取得しました。どちらも未発表の Type Number なので、2014 年後半に発売される新機種と考えられます。Xperia Z3 とみられる「PM-080X-BV」に続く番号であることや、筐体の縦横サイズが 127mm x 64.9mm であるところを見ると、この2モデルは Xperia Z3 Compact としてネット上で呼ばれるハイスペックな小型モデルだと推測されます。また、ディスプレイ対角の長さは 116mm なので、インチ換算すると 4.56 インチです。Xperia Z3 Compact は 4.6 インチディスプレイを搭載していると噂されていますが、実際にこれに近いサイズです。4.6 インチで横幅が 65mm を切ったところを見ると、ベゼルはかなり細いものと思われます。認証は、GSM、WCDMA、LTE、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v3.0/v4.0、NFC、ANT+ で取得しています。Source : FCC


(juggly.cn)記事関連リンク
SamsungのVRヘッドセット“Project Moonlight”の写真が流出
CyanogenMod公式ギャラリーアプリ「Cyanogen Gallery」がAndroid Beamをサポート
世界中で使われているAndroidのバージョン別シェア(2014年8月)、KitKatのシェアが20%を上回る

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP