ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

台湾発祥のお茶専門カフェより特製ロールケーキ4種新発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫



台湾発祥のお茶専門カフェで、タピオカミルクティー発祥の店として有名な「春水堂(チュンスイタン)」にて、「マンゴー」「黒胡麻」「落花生」「プレーン」の4種類の「春水堂特製ロールケーキ」(単品各400円)が新しく発売されている。

“素材を生かした厳選スイーツシリーズ”の第2弾として、香り高いお茶と一緒に楽しめるよう、お茶に合う素材を厳選し、風味や自然な味わいを重視して仕上げた。


「マンゴー」は、マンゴーの果肉とマンゴーのクリーム入り。黒い生地の「黒胡麻」には、香ばしい黒ゴマクリームが入っている。落花生クランチが入った「落花生」のスポンジには、ほんのりと塩味がきいたクリームを巻き込んだ。「プレーン」のクリームには、生クリームにしっとりした食感の小豆を入れている。

単品だけでなくドリンクセット(800円)で、ストレートティーまたはミルクティーと一緒に楽しむこともできる。もちろんテイクアウトも可能。

台湾スイーツが注目される昨今、ぜひチェックしておきたい1品だ。

店舗情報・詳細はこちら(http://www.chunshuitang.jp/news/)から確認してほしい。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP