ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CyanogenMod 11 M9ビルドがリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

AndroidベースのカスタムROM「CyanogenMod 11」の準安定版となるMビルド第9弾の配信が先ほど開始されました。M9ビルドでは、CyanogenMod独自のGoogle Now風通知パネル「CM Home」やCPUのクロック・ガバナを3段階で変更できる省電量化機能「パフォーマンスプロファイル」が追加されています。Mビルドは1ヶ月に1度、その時点までに実装されたROMの機能をスナップショットとして提供するCyanogenModの開発版です。日次で提供されるNightlyビルドよりもバグは少なく、安定性も高められているので、常用レベルには達していると思いますが、機能面はNigltlyビルドとさほど変わりません。現在のところ、M9ビルドは14機種の端末向けに配信されています(次第に増えていくでしょう)。Source : CyanogenMod Mirror


(juggly.cn)記事関連リンク
ケイ・オプティコム、050IP電話アプリ「LaLa Call」にプッシュ通知機能を追加、アプリ未起動時でも着信をお知らせ
ASUS、Padfone Infinity A80のAndroid 4.4アップデートを開始
キュレーションマガジン「Antenna」のAndroid版がv4.0.0にバージョンアップ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP