ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

FUTURE BOYZ、FUTURE EDMサウンドが詰まったミニアルバムを9月に発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本初EDMシンガーデュオ FUTURE BOYZが9月24日(水)にミニアルバム『TOKYO STYLE』を発売することが決定した。


同作は海外・国内のプロデューサーが参加した全5曲収録予定。5月にYouTube公開され話題となった「TOKYO STYLE feat Dave Audé, VASSY」をプロデュースするLAのDave Audéをはじめ、Tommy Clintなどの海外プロデューサーや、国内からは浜崎あゆみのリミックスや数々の楽曲を手がけるRemo-con、m-floの☆TAKU TAKAHASHIが主催する「Tachytelic(R)」のクリエイターKen Oshimaを迎えたFUTURE EDMサウンドが詰まっている。これらの楽曲がYouTubeと先日開設されたSoudCloudで視聴できるので、ぜひともFUTURE EDMサウンドを体感してもらいたい。

これに伴い、最新のビジュアルも公開! 「TOKYO STYLE feat Dave Audé, VASSY」のMUSIC VIDEOもプロデュースし、ジャスティン・ビーバーやレディー・ガガ、リアーナ、BIGBANGのメンバーなど海外の名だたるアーティスト、クリエイター等も来店するFAKE TOKYOのプロデュースセクションFAKE SHOWROOMがビジュアルプロデュースを担当している。

デビュー前にも関わらず、神戸、宮崎で行われたフェスに出演し、8月14日には夏の大型フェスのひとつである『a-nation』にも出演が決定しているFUTURE BOYZ。その他にも各地のクラブイベントに出演も続々決まっており、大胆なパフォーマンスにも注目したいところである。スケジュールはHP、Facebookで要チェックしてほしい。

FUTURE BOYZは今後、9月のミニアルバム発売までの毎週金曜を「#Party FUriday」と題してYouTubeへMUSIC VIDEO、視聴VIDEO、LYRIC VIDEOなどをアップしていく予定とのこと。MUISC VIDEOはそれぞれのテーマを元に制作されており、既にアップ済の「TOKYO STYLE feat Dave Audé, VASSY」は“Neo-Fashion”、今後公開される「Welcome To The Party」は“Neo-Futuristic”、「If There Was No You」は“Neo-Hero”をテーマに、ビジュアル、衣装、サウンド、Styleなど半歩先のFUTURE MUSIC VIDEOとなっている。

世界最高峰のフェス『ULTRA MUSIC FESTIVAL』が9月には“ULTRA JAPAN”として日本で開催されるなど、日本でも盛り上がりを見せて来ており、日本初のEDMシンガーデュオであるFUTURE BOYZによる、全曲英語詞のワールドスタンダードなFUTURE EDMサウンド、メイド・イン・ジャパンを世界に発信!

「FUTURE BOYZ create the FUTURE. = FUTURE BOYZが、地球の未来を創造する」

半歩先の未来を提示し続けるFUTURE BOYZのFUTURE EDMサウンドが、全世界のBoyz & Girlzを熱狂させるのも時間の問題だ。

「DEBUT MINI ALBUM Tease」 MV
https://www.youtube.com/watch?v=kCjhbJNYGZg

ミニアルバム『TOKYO STYLE』
AVCD-38963/¥1,620(税込)

<収録楽曲> ※順不同

・Best Night of Your Life

※Arranged by Ken Oshima [Tachytelic(R)] & iamSHUM

・If There Was No You

※Produced by Remo-con, Matthew Tishler and Andrew Underberg

・TOKYO STYLE feat. Dave Audé, VASSY

※Produced by Dave Audé

・Welcome To The Party

※Produced by Tommy Clint

・FUTURE PARADE

※Produced by Remo-con 



(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
FUTUREBOYZ SoundCloud
FUTURE BOYZ オフィシャルHP

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP