ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お相撲さんの隆の山(パヴェル・ボヤル)が引退届を提出!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

田子ノ浦部屋のお相撲さん、隆の山(パヴェル・ボヤル)が引退届を提出した。日本相撲協会が公式ツイッターで報告し、1000人以上の人達がリツイートしている。

隆の山はチェコ・プラハ出身のお相撲さんで、もともとは柔道が得意だったものの、相撲クラブに通ってその魅力を知る。その後、日本のお相撲さんとして隆の山俊太郎の名で活躍し、現在に至る。

体重は90キロ台で、他のお相撲さんと比べても軽量なほうだと思われる。それでも小回りのきく相撲を取って人気を博した。

甘いマスクで女性にも人気のある隆の山なだけに、引退は悲しい出来事かも知れない。しかし、彼にとって完全燃焼したからこその引退だろうし、そこは笑顔でお疲れ様と言ってあげたいところ。
 

<ツイッターでの反応>
・エエエエエェ!!!!!
・ええ~~、隆の山引退しちゃうの~~
・相撲の妙技を見せてくれる素晴らしい力士でした
・隆の山、引退か・・・・・・。巡業で初めて握手した力士だったなぁ
・土俵の上でどんな技を見せてくれるんだろう?と毎回わくわくした。お疲れさまでした
・隆の山みたいな力士がいなくなるのはけっこう淋しい
・チェコ出身の隆の山が引退した。 あの痩せた体で、ここまでよくやったものである
・およそ力士ぽい体格でないのと、広がる額がチャームポイントだったのにな
・真摯で正統派。勝っても負けても、あんなに会場を沸かせた力士は稀でした
・さようなら隆の山のすばらしいおしり
・残念ですね。人気力士がまた減ってしまった
・格闘家みたいな体つきでしたよね。おつかれさまでした
・慣れない日本語で優しそうな力士も多いですよね。隆の山もそんな力士だったと思います♪
・隆の山はストイックなのが土俵での様子からありありと伝わる程の力士だったと思う
・隆の山 お疲れ様。よくやった

 
彼の存在が、チェコと日本の交流にプラス要素をもたらしたのは間違いない。隆の山、いや、パヴェル・ボヤル氏の新たなステージでの活躍に期待したい。

※画像は日本相撲協会公式ツイッターより引用しました

※この記事はガジェ通ウェブライターの「太郎改太郎」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

太郎改太郎の記事一覧をみる ▶

記者:

太郎改太郎です。趣味はヤフオク。見様見真似でライター業をしています。よろしくお願いします。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP