ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NVIDIA、北米向け直販サイトで「SHIELD Tablet」(Wi-Fiモデル)の予約受付を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NVIDIAが北米向けの直販サイトで新型Androidタブレット「SHIELD Tablet」の予約受付を開始しました。直販サイトでは16GBストレージのWi-Fiモデルの予約受付が行われています。Wi-F+LTEモデルはまだ掲載されていません。SHIELD Wireless ControllerやSHIELD Tablet Cover、DirectStylus 2ペン、ACアダプタも同時に販売されています。本体の価格は$299.99、コントローラは$59.99、カバーは$39.99です。この3つの商品と翌日配送オプションでトータルコストは$433.97(約44,000円)でした。直販サイトは米国・カナダ・プエルトリコにしか配送しないので、(直販サイトから)日本に輸入する場合は転送サービス等を利用して転送する必要があります。並行輸入品もじきに出てくることでしょう。日本での発売予定は未定ですが、今秋に欧米以外でも発売される予定です。日本ではそのタイミングで発売されるかもしれません。Source : NVIDIA直販ショップ


(juggly.cn)記事関連リンク
HTCが標準時計アプリ「HTC Clock」をGoogle Playストアで公開(まだどの機種にもダウンロードできません)
Sonyのリモコン付き番組表アプリ「TV SideView」が遂にnasneをサポート、ネットからの録画予約などが可能
NTTドコモ、「らくらくスマートフォン3 F-06F」を7月26日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP