ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

山崎あおい、初の弾き語りインストアライヴツアー決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

現役大学生シンガーソングライターで、“ギター女子(=ギタ女(ジョ))"としても話題の山崎あおいが、8月6日にリリースするシングル「スクランブル」の発売を記念して初の弾き語りインストアライヴツアーを行なう。


これまでリリースごとにフリーライヴを行なってきた山崎だが、弾き語りのみで全会場を巡るのは初めて。今回は横浜、札幌、大阪、名古屋、東京、仙台、福岡、広島と、8月2日(土)から23日(土)までで全10ヵ所を回る。ライヴハウスのステージとは違う距離間と、アコースティックギター1本でのパフォーマンスに期待が高まる。特に広島は初めて訪れる地であり、ファンにとっても嬉しいライヴイベントとなりそうだ。

また、8月28日(木)から始まるバースデイライヴ「AOI SUMMER CAMP 2014」で、山崎あおいに演奏してほしいカヴァー曲をリクエストできる企画「山崎あおいリクエストアワー選抜総選挙」がスタート。リクエスト方法は、ハッシュタグ“#あおリク神7”を付けて、曲名とアーティスト名をツイートするだけ。1次募集の応募期間は7月27日(日)までとなる。さらに、1次募集の中から21歳の誕生日にちなんで“上位21曲”を発表。その中から、投票制で上位7曲=“神7”を決定する。こちらの投票期間は7月29日(月)~8月5日(火)まで。アイドル好きを公言する山崎ならではのこの企画、ぜひ聴きたい曲をツイートしてみよう。投票結果は8月6日(水)に公式HPで発表。“神7”を各会場で2曲ずつ披露する予定だ。

また、14日発売の『WHAT’s IN?』で、新たな連載ページ「独自価値観チラ見え連載 山崎あおいのアジのアルセカイ」がスタートした。大学生ならではの等身大の日常やアイドル好きな一面も垣間見えるエッセイが人気のオフィシャルブログ「シュール イズ ビューティフォー」に始まり、webページでも連載を持つ彼女。今回もユニークな内容になりそうだ。

シングル「スクランブル」
2014年8月6日発売

【初回限定盤】(CD+DVD)

VIZL-696/¥1,944(税込)

<収録曲>

01.スクランブル

02.深呼吸

03.Live at 渋谷クラブクアトロ 2014.3.26~Part.1~

恋の予感~Pastime~夏海~もっと~花火のあと~Paradox~東京

04.スクランブル(Instrumental)

05.深呼吸(Instrumental)

<DVD>

01.スクランブル(MV&メイキング映像)

02.ファーストワンマンライヴツアー2014~アオイハル~Live at 渋谷クラブクアトロ 2014.3.26(ライヴ映像)

夏海

Just Friend

スコーレ

強くなる人

Blue days

【通常盤】(CD)

VICL-36939/¥1,296(税込)

01.スクランブル

02.深呼吸

03.Live at 渋谷クラブクアトロ 2014.3.26~Part.2~

HERO~カランコロン~Just Friend~嘘だった~レイコさん~スコーレ~強くなる人

04.スクランブル(Instrumental)

05.深呼吸(Instrumental)

インストアライヴ情報
8月02日(土) 神奈川 タワーレコード横浜ビブレ店 イベントスペース

8月05日(火) 北海道 TSUTAYA札幌駅西口店

8月06日(水) 北海道 タワーレコード札幌ピヴォ店

8月08日(金) 大阪 タワーレコード梅田NU茶屋町店

8月09日(土) 愛知 名古屋パルコ西館1Fイベントスペース

8月10日(日) 東京 タワーレコード新宿店7F イベントスペース

8月14日(木) 宮城 蔦谷書店仙台泉店

8月22日(金) 福岡 TSUTAYA BOOK STORE TENJIN 3Fイベントスペース

8月23日(土) 広島 タワーレコード広島店 店内イベントスペース

8月23日(土) 広島 HMV広島本通 2Fイベントスペース

山崎あおい バースデイライヴ「AOI SUMMER CAMP 2014」
8月28日(木) 東京 原宿ASTRO HALL

8月29日(金) 北海道 札幌cube garden

9月01日(月) 愛知 NAGOYA CLUB QUATTRO

9月02日(火) 大阪 心斎橋Music Club JANUS

9月06日(土) 福岡 INSA Fukuoka



(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
山崎あおい オフィシャルサイト
山崎あおい、ニューシングル「スクランブル」MV公開&夏フェス出演続々決定!

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP