ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android Wearにアプリドロワーを提供する「Wear Mini Launcher」に明るさ調節スライダーが追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android Wearスマートウォッチにアプリドロワーを提供する「Wear Mini Launcher」に、画面の明るさを素早く切り替えられる調節スライダーが追加されました。LG G Watchの場合、明るさを自動的に調節する機能はないため、明るさを変更するにはGoogle Now画面をスクロールして「設定」→「明るさの調節」を開く必要があります。この操作はけっこう面倒です。しかし、Wear Mini Launcherに追加された新機能は、ドロワー最上部の「Brightness」をタップするだけで調節スライダーが表示されるので、標準機能よりも素早く明るさを調節できます。最近のアップデートでは明るさ調節スライダーの追加のほか、アプリがインストールされない事象の修正やドロワーのトリガーをタッチした際にバイブレーションを発生させて分かりやすくする機能も追加されています。「Wear Mini Launcher」(Google Playストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、SmartBand SWR10用のカラーバンド「SWR110」を国内のXperia Shopで発売
Paranoid Android 4.5 Alpha1がリリース、最近起動したアプリの履歴がAndroid “L”風に刷新
Samsungの“カードフォン”は厚さ6mmの超薄型設計? 4.7インチディスプレイを搭載しているとも伝えられる

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP