ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nova Launcher 3.0.2が正式リリース、外観やアニメーションをAndroid “L”風に切り替え可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android用ホームアプリ「Noba Launcher」の新バージョンとなるv3.0.2がリリースされました。v3.0.2は、7月3日にBeta版としてリリースされたアプリが昨日付けで正式版に昇格したというものです。v3.0.2ではAndroid “L”の要素を取り込んだところが主な変更内容となっており、アプリドロワーのボタンデザイン、クイックサーチボックスのデザイン、フォルダプレビューのデザイン、アプリ起動時のアニメーションをAndroid “L”と同じものに切り替えられます。アプリドロワーボタンはボタンを長タップしてアイコン編集モードにし、「ビルトイン」→「Android L PREVIEW」から該当のアイコンを選択します。クイックサーチボックスはNova設定の「デスクトップ」→「クイックサーチバーの表示」→「L Preview」を選択します。フォルダプレビューはNova設定の「フォルダ」→「フォルダプレビュー」→「Line」を選択します。フォルダ上のアイコンが一列に並んだ状態に変わります。アニメーションはNova設定の「外観と操作性」→「アプリアニメーション」→「Slide Up」を選択します。アプリを起動すると、下から上がってくるアニメーションが再生されます。「Nova Launcher」(Google Playストア) 


(juggly.cn)記事関連リンク
キャノン、様々なサイズの証明写真を手軽に作成できるカメラアプリ「スマホで証明写真」をGoogle Playストアにリリース
京セラがサファイアガラスを用いたキズや衝撃に強いスマートフォン用カバーガラスを開発しているらしい
Samsungがインドで格安スマートフォン「Galaxy Ace NXT」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP