ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【フォトレビュー】『Nintendo 3DS LL 妖怪ウォッチ ジバニャンパック』+『妖怪ウォッチ2』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

いよいよ『妖怪ウォッチ』シリーズの最新作であるニンテンドー3DSソフト『妖怪ウォッチ2 元祖』と『妖怪ウォッチ2 本家』が7月10日に発売となった。
これに伴い、『ニンテンドー3DS LL 妖怪ウォッチ ジバニャンパック』も同時発売。価格は18,000円(税抜)だ。

ソフト『妖怪ウォッチ2』には、特典として『ジバニャンメダル』が同梱。3DS LL『ジバニャンパック』には、データカードダス妖怪ウォッチ ともだちウキウキペディアで使用できる『ゴルニャン』限定カードがついてくる。

『ジバニャンパック』は表面と裏面にジバニャンのイラストがプリントされている。ベースカラーはホワイト。


それ以外の部分には、妖怪たちのシルエットもプリントされている。
プリチー!なあいつやニョロローンなアレ、ゴーケツもブキミーもほかのあいつらもプリントされているようだ。

ソフト『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』についてくるメダルは『元祖』が『ジバニャンメダル ニャイーン』、『本家』が『ジバニャンメダル コマニャチ』となっている。「いろいろな世代の人たちが楽しめるように」と言う日野社長の言葉もあって、あの大御所芸人のギャグをほうふつとさせるポーズだ。

新CM開始、アニメのEDテーマもリニューアルされ、間もなくおもちゃの『DX 妖怪ウォッチ タイプ零式』の発売も控えた『妖怪ウォッチ』。子供たちだけではなく様々な世代でまだまだ盛り上がりそうだ。

関連リンク

妖怪ウォッチ2 元祖/本家
http://www.youkai-watch.jp/yw2/

wosa / おさだこうじの記事一覧をみる ▶

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。