ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Android Lの“Material Design”を採用したTalon for Twitterテスト版が公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

左:現行バージョン、右:テストバージョン

エレガントなUIで定評のあるTwitterクライアント「Talon for Twitter」にAndroid “L”のデザイン方式“Material Design”を採用したベータ版が登場しました。アプリはテスト版なのですが、安定性は高く、常用も可能かと思います。紙とインクをモチーフにして開発された“Material Design”を採用したTalonでは、アクションバーとステータスバーは共通のカラーリングになっており、下部の投稿作成ボタンはGoogleアプリにみられるフローティング型に変わりました。特に変わったのはツイート詳細画面でしょうか。Android Wearで目にするような内容に変わって見栄えがさらに良くなったと思います。

テスト版は下記のリンク先からapkファイルをダウンロードし、手動インストールすると利用できます。既存のTalonとの共存も可能です。Source : Talon


(juggly.cn)記事関連リンク
CyanogenMod 11 Nightlyビルドにカーソル移動用の矢印ボタンをナビゲーションバーに表示する新機能が追加
英国でGalaxy S 5 mini(SM-G800F)の予約受付が開始、価格は約55,000円
小米科技(Xiaomi)の「Mi4」とされるスマートフォンのクリアな写真が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。