ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SNKプレイモア、新ゲームアプリ「ザ・リズム・オブ・ファイターズ」をGoogle Playストアにリリース、SNKの対戦格闘ゲームと画面タッチでリズムを刻む音楽ゲームを融合させたリズムアクションゲーム

DATE:
  • ガジェット通信を≫

SNKプレイモアは6月25日、先日提供を予告していたリズムアクションゲーム「THE RHYTHM OF FIGHTERS(ザ・リズム・オブ・ファイターズ)」をGoogle Playストアにリリースしました。アプリは100円で販売されています。ザ・リズム・オブ・ファイターズは、SNKの対戦格闘ゲームと画面タッチでリズムを刻む音楽ゲームを融合させたリズムアクションゲームで、KOFや餓狼伝説、サムライスピリッツなどのBGMに合わせて画面をタップ、フリック、ロングタップ、ロングタップフリックなどのジェスチャーでコンボを決めてきます。ゲームの特徴はタッチエリアに制限がないところですね。タイミングを合わせさせすれば画面のどの部分に触れてOKというユーザーフレンドリーな操作環境です。アプリでは、アーケードモードとフリーモードがあり、アーケードモードでは用意された曲(ステージ)を順にクリアしていきます。画面の表示は2D対戦式となっていますが、それはタップやフリック、コンボなどをビジュアル化するためのものにしか過ぎず、基本的にはタイミングよくタップしたり、コンボを決めてスコアを稼ぐというものになります。アプリにはレベル要素も盛り込まれており、レベルアップすると難易度の高い曲でも簡単になっていきますが、それにはフリーモードを利用するなどして何度もチャレンジし、経験値を稼ぐ必要があります。その点は面白いところでもあります。アプリのデフォルト曲数は14曲ですが、アプリ内で別の曲を購入することもできます。アプリアイコンやアプリ内のナビゲーターにアテナを起用しているところが気に入りました。「ザ・リズム・オブ・ファイターズ」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile D66XX(PM-080X-BV)がドイツで認証を取得、Xperia Z3?
Google I/O 2014で発表されたChromebookの販売国リストに日本が含まれる、Androidと連携する新機能も発表される
Android “L”リリースのDeveloper PreviewがNexus 5とNexus 7(2013)向けに米国時間26日朝リリース予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP