ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版Chromeの新規タブのデザインが刷新

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今朝ふとAndroid版Chromeブラウザを起動して新しいタブを開いてみたところ、内容が新しくなっていたことに気付きました。これまでの新規タブは、よくアクセスするWEBページのサムネイルが表示されるだけでしたが、新デザインの新規タブはGoogleトップページのように、Googleロゴとテキストボックスも表示されるようになっており、下部の切り替えタブもブックマークと最近開いたタブの2つに減りました。また、ブックマークの表示内容も変わったようです。以前は各ページのファビコンがタイル型に並ぶものだったのがリストに変わり、以前よりもブックマークを探しやすくなっています。同じChromeバージョンでもまだ新デザインの新規タブページが表示されない端末もあるので、内容の刷新はアプリのアップデートとは別に行われるものと思われます。Source : Google



(juggly.cn)記事関連リンク
Amazon Fire Phoneに搭載された「Firefly」ではAmazon検索やバーコードスキャン、Shazamのような曲名検索が可能
Google、Google PlayブックスとGoogle Playムービーの配信国を大幅拡大、Playブックスは12カ国で、Playムービーを21カ国で利用可能
国内モデル?Samsungの「SGH-N0382」と「SCH-J999」は6インチディスプレイを搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。