ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

なんと6500ドルで100万マイルを貯める方法が発見される!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


たった65万円で100万マイルを貯めることができる、そんな夢のような話がこの世には存在するようです。

まず普通に100万マイルを円で貯める場合、どれくらいの現金が必要か、調べてみました。おおよそですがマイルを円換算すると、1マイル=約2円となるようです。

つまり、100万マイル貯めるためには普通のやり方では200万円程度必要ということが分かります。65万円で100万マイルを貯めることが出来るとなると、約67%OFFでマイルを貯めることができる、ということになります。

ちなみに、100万マイルがあれば、どこまで行けるか調べてみました。世界中どこにだって旅行できますし、エコノミーであれば約10回往復できます。まるで夢のようなマイル数ですね。

ANA国際線特典航空券のサイトを参考にして計算すると「東京-ホノルルで40,000マイルなので、ハワイ往復は12回、往復できます」「東京-パリで55,000マイルなので、パリ往復は9回、往復できます」。

さてここで、今回発見された「6500ドルで100万マイルを貯める方法」がどんなものなのか、ご紹介しましょう。その方法を発見したのは、旅行情報サイト運営を手掛けるドイツ人起業家のトルステン・ヤコビさんです。

まず使用するクレジットカードは、米国で発行されている「シティバンク・エグゼクティブ・Aアドバンテージ・ワールドエリート・マスターカード」と「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」の2枚。

彼はこの2枚のカードをつかって1500ドル分のギフトカードを毎日購入し、シティバンクカードとオンライン決済システムを使ってギフトカードを換金したようです。その場合、貯まるマイルはそれぞれ、アメックスのポイントで76万5000マイル、シティバンクのカードで18万2500マイルとなるそうです。

さらに、両カードとも入会時にボーナスポイントが付くことから、最終的に貯まるマイルは、アメックスが79万マイル、シティバンクが28万2500マイルになるとのこと。

この方法ではギフトカードを換金する際に手数料がかかり、その金額は年間で6186.75ドル。またクレジットカードの手数料が250ドルがかかるとのこと。時間と手間をかければ確かに、約6500ドルで約100万マイルを貯めることができる、ということのようです。

ただ、ここまで努力してマイルを貯める必要があるのか?というのは少し疑問ですが、時間とお金がある方にとっては、一種の遊びのようなものなのかもしれません。

Post: GoTrip!
Via: CNNニュース 6500ドルで100万マイルを貯める方法、起業家が発見

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP