ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高橋優、「おやすみ」が連続ドラマ『東野圭吾 変身』の主題歌に決定!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

人気作家・東野圭吾の125万部を越える傑作医療サスペンスの連続ドラマ版『東野圭吾 変身』が7月27日(日)22:00よりWOWOWで放送スタート。その主題歌が高橋優の「おやすみ」に決定した。

神木隆之介主演作に高橋の楽曲が使われるのは、日本アカデミー賞作品賞を受賞した『桐島、部活やめるってよ』に続いて2作目で、ドラマとしては初となる。

東野圭吾の医療サスペンスをドラマ化した本作は、奇跡の医科学、禁断の技術を軸に、“人間とは何か? 愛するとは何か? 心とは一体どこにあるのか?”というテーマに迫り、詩情あふれる切ないラブストーリーが展開されていく。主題歌となる「おやすみ」は、その世界感をさらに深いものにしている。

【高橋優 コメント】
■主題歌の話を聞かれた時の心境
東野圭吾さんの小説はこれまで何度も読ませていただいておりましたので、こういった形で作品に参加させていただけることを非常に光栄に思いました。

■主題歌「おやすみ」について 
自分にとって大切な人が一日の終わりに眠りにつくとき、その一日がどんなものであったとしても、目を閉じ意識が途切れるまでに頭の中に浮かぶ映像が幸せで満ちたものであったらいいなあという願いから、この楽曲を作りました。

■視聴者の皆様へメッセージ 
「東野圭吾 変身」という素晴らしい作品と共に自分の楽曲を聴いていただけることを心から嬉しく思います。そしてこの楽曲をライブで皆さんに直接唄わせていただけるときを想像しながら、僕もドラマを楽しみに拝見させていただこうと思います。

【神木隆之介 コメント】
今回、主題歌「おやすみ」を聞かせて頂いて、ドラマの世界観とリンクしていて心打たれました。素晴らしいと言う言葉では足りないのですが、でもこの言葉しか出てきませんでした。純一と恵にふさわしい、とても切なく、温かい曲だと思います。涙なしでは聴けないこの素晴らしい曲を、ドラマを見て下さる皆さんにも早くお届けしたいと思いました。

アルバム『今、そこにある明滅と群生』
2014年8月6日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
WPZL-30896/¥3,672(税込)
【通常盤】(CD)※メガネ着脱式クリアケース仕様(初回のみ)
WPCL-11944/¥3,240(税込)

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
“金10”ドラマ『アリスの棘』主題歌を歌う高橋優、次なる展開を発表!
高橋優、スペシャルフリーライブに2500人のファンが集結!

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP