ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG、McAfeeと共同でLG G3に“Kill Switch”機能を実装

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LGは6月12日、McAfeeと共同で「Kill Switch」と呼ばれる盗難・紛失対策機能を開発し、LG G3にプリインストールしたことを発表しました。今回発表された「Kill Switch」は、McAfee提供の統合セキュリティアプリ「McAfee Mobile Security」のカスタマイズバージョンに追加された新機能のことです。LG G3にはこのバージョンのアプリがプリインストールされており、プレミアム機能を5年間無償で利用できます。どのような機能かというと、基本的には所有者がリモートから端末をロック・ワイプする機能で、さらに、専用のロック画面を表示してアクセスを拒否したり、無許可のファクトリーリセット(初期化)やroot化を防止する機能も組み込まれています。つまり、失くしたり、盗まれたりしても、所有者以外の人が利用できないようにしたり、ハッキングによってその人のものにされてしまわないようにできるということです。Source : Business Wire



(juggly.cn)記事関連リンク
CyanogenMod 11を搭載したXperia Z2 Tabletの写真、今後、FreeXperia Projectビルドとして配信される見込み
Googleマップの累計インストール回数が10億の大台を突破
Galaxy Note 4とみられる「SM-N910A」は5.7インチ2Kディスプレイを搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP