ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Amazon MP3が「Amazon Muisc」に改称、アプリアイコンやアプリUIもリニューアル

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Amazonの音楽販売サービス「Amazon MP3」が久しぶりにアップデートされました。アプリの最新バージョンはv4.0.0で、アプリ名が「Amazon Music」に改称され、アプリアイコンとアプリUIのリニューアルも行われました。アプリアイコンは上図のようなフラットデザインを採用しています。他のAmazonアプリも今後はこのような形に変化していくのではないでしょうか。メインとなるアプリUIのリニューアルについては、スライドメニューが追加されたことが大きな変化だと言えます。従来のアプリでは、「ライブラリ」と「ストア」が分離しており、ボタンをタップして行き来しなければならなかったのですが、新たに追加されたスライドメニューに集約されて、どの画面からもでライブラリ・ストアを表示できるようになりました。

ライブラリ機能では、スライドメニュー上に「アーティスト」「アルバム」「曲」「ジャンル」が表示されており、再生方法をより素早く切り替えることができます。Now Playing画面では、画面右上のボタンから現在再生中の曲のアーティスト名にマッチするストアの楽曲・アルバムが表示されるようになり、持っていないものを素早く購入できるようになりました。ストア機能でも「ベストセラー」「ニューリリース」「ジャンル」のメニューが表示されるようになっており、いちいちストア画面を開いて辿っていく操作が不要になりました。全体的に良い方向に変化したと思います。問題はストアの読み込みに以前よりも若干時間がかかるところでしょうか。これさえ改善されれば満足です。「Amazon Music」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
サンコーレアモノショップ、モスキート音を鳴らして蚊を撃退する蚊よけ機能の付いたモバイルバッテリーを発売
米AmazonでGalaxy Tab Sの予約受付が開始、発売予定日は6月26日、8.4インチモデルは$399、10.5インチモデルは$499
国内ベンチャー企業がAndroidを搭載した格安SIM完全対応のSIMロックフリースマートフォンを今秋に国内外で発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP