体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

忘れらんねえよが行定勲監督の連続ドラマに楽曲提供

“忘れらんねえよ”が6月11日にリリースしたメジャー1stミニアルバム『あの娘のメルアド予想する』の収録曲「タイトルコールを見ていた」の別ヴァージョンが、今年WOWOWにて放送予定の「連続ドラマW 平成猿蟹合戦図」にて使用されることが明らかになった。

忘れらんねえよ×行定勲監督  (okmusic UP's)

楽曲は柴田がこのドラマのために書き下ろしたヴァージョンとのことで、劇中では主演の高良健吾がヴォーカルを取るとの事。

ドラマの監督は『GO』『世界の中心で、愛を叫ぶ』などのヒット作で知られる日本映画界の巨匠、行定勲。行定監督が忘れらんねえよに惚れ込み、直々にオファーしたとのこと。その背景に関しては、6月12日放送のTOKYO FM「RADIO DRAGON -NEXT-」内【忘れらんねえよの「ツレフォンショッキング」】にて、行定監督がゲストとして登場し語られているので、合わせてチェックしてほしい。

また、ミニアルバムリリースツアーとなる『忘れらんねえよ主催 ツレ伝ツアー〜あの娘のメルアド予想する編〜』の対バン相手、ツレが最終発表となり、7月10日大阪はasobius、7月13日の名古屋は「それでも世界が続くなら」が明かされた。

なおヴォーカルの柴田は童貞偽装問題にて謝罪行脚中であるが、オフィシャルサイトでは、関係各所からの怒りのコメント動画が続々とアップされており、なんとあのスキマスイッチからも怒りのメッセージが届いているとのことなので、そちらも注目してほしい。

ミニアルバム『あの娘のメルアド予想する』トレーラーMV
https://www.youtube.com/watch?v=WBOLDwC-o7Q

スキマスイッチ【怒りのコメント】
https://www.youtube.com/watch?v=gzwh5eLRwSI

ミニアルバム『あの娘のメルアド予想する』
2014年6月11日発売
VPCC-81802/¥1,500+税
<収録曲> 
1.ばかばっか
2.タイトルコールを見ていた
3.体内ラブ~大腸と小腸の恋~(feat.玉屋2060%,MAX from Wienners)
4.運動ができない君へ
5バンドやろうぜ
■以下ライブ音源
6僕らチェンジザワールド
7.僕らパンクロックで生きていくんだ
8. THANK YOU SEXメドレー(この街には君がいない~北極星~CからはじまるABC)
9.バンドワゴン
10.パンクロッカーなんだよ

※ミニアルバム「あの娘のメルアド予想する」購入者特典
・タワーレコードオリジナル特典:超ダサい特大ジャケ写缶バッジ
・イケヤオリジナル特典:超うさんくさい特製パワーストーン(イケヤver)
・その他一般店特典:超うさんくさい特製パワーストーン

【インストアイベント情報】
6月13日(金) TOWER RECORDS 梅田NU茶屋町店 
時間:19:00~
内容:忘れらんねえよ柴田 童貞偽装謝罪会見&お詫びの粗品お渡し会&ミニライヴ
参加方法:ご予約者優先でタワーレコード梅田NU茶屋町店/梅田大阪マルビル店/難波店/神戸店/京都店にて6/11(水)発売(6/10(火)入荷商品)のNew ミニアルバム『あの娘のメルアド予想する』(VPCC-81802)をお買い上げの方に先着でイベント参加券を1枚差し上げます。予定数がなくなり次第配布終了となります。1枚のイベント参加券で、イベント終了後に柴田本人より粗品を1点お渡し致します。
対象店舗:タワーレコード梅田NU茶屋町店/梅田大阪マルビル店/難波店/神戸店/京都店

6月14日(土) タワーレコード名古屋近鉄パッセ店
9Fエスカレーター横イベントスペース
時間:15:00~
内容:忘れらんねえよ柴田 童貞偽装謝罪会見&お詫びの粗品お渡し会&ミニライブ
参加方法:ご予約者優先で、タワーレコード名古屋近鉄パッセ店/ タワーレコード名古屋パルコ店にて6月11日(水)発売(6月10日(火)入荷商品)のNew ミニアルバム『あの娘のメルアド予想する』(VPCC-81802)をお買い上げの方に先着でイベント参加券を1枚差し上げます。予定数がなくなり次第配布終了となります。1枚のイベント参加券で、イベント終了後に柴田本人より粗品を1点お渡し致します。
対象店舗:タワーレコード名古屋近鉄パッセ店/ タワーレコード名古屋パルコ店

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy