ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CyanogenMod 11 M7ビルドがリリース、Android 4.4.3にバージョンアップ、テーマエンジンも刷新

DATE:
  • ガジェット通信を≫

AndroidベースのカスタムROM「CyanogenMod 11」の準安定版となるMビルド第7弾が昨夜リリースされました。Mビルドは、一か月に一度、その時点までに実装されたROMの機能をスナップショットとして提供するCyanogenModの開発版です。日次で提供されるNightlyビルドよりもバグは少なく、安定性も高められているので、常用レベルには達していると思いますが、機能面はNigltlyビルドとさほど変わりません。M7ビルドの主な変更内容は、OSがAndroid 4.4.3にバージョンアップされたことと、テーマエンジンが最新されて壁紙やシステムUI、フォント、ブートアニメなどを個別に適用できるようになったことです。CyanogenoMod 11 M7は、CMサーバや内蔵のアップデート機能、ROM Managerからダウンロードできます。Source : CyanogenMod



(juggly.cn)記事関連リンク
サッカー試合の速報アプリ「LiveSoccer」がv1.2にアップデート、コメントを残せるファントーク機能や検索機能が追加
SIMロックフリー版「Ascend P7」が英Handtecで発売開始
QTNetが下り最大110Mbpsの新モバイルデータ通信サービス「BBIQモバイル(EM)4Gコース」を提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP