ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新人ボーカリスト“Rico”がデビューコンベンションライブで会場を魅了!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Ricoが6月5日(木)、渋谷DUO -Music Exchangeにてコンベンションライブを開催した。

Ricoは昨年実施されたテイチクエンタテインメント創立80周年記念新人オーディション 「勝ち獲れCDデビュー」にてグランプリを獲得、7月23日(水)にシングル「Come & Get It !!」にてデビューが決定した16歳。今回のコンベンションライブはデビュー直前のタイミングで行われ、会場には全国から業界関係者約300人が招待され、オープニングを待った。

ライブはラジオパーソナリティー藤田琢巳のオープニングMCと共に幕を開け、彼女の魅力を詰めた紹介VTRでスタート。VTRが終りバンドを従えRicoがステージに登場、「デイジー」を披露した。初めは緊張の面持ちではあったが、次第にその表情も和らぎ、7月23日発売のデビューシングル曲「Come & Get It !!」、NHKアニメ「団地ともお」エンディングテーマに決定している「フレンズ!フレンズ!」、Duran Duranのカバー「Ordinary World」と立て続けに歌唱、その伸びやかな歌声で会場を魅了、大きな拍手に包まれた。途中のトークパートでは『歌を通して何かを伝えたい。「聞いている人の心にちゃんと届く歌」が歌えるようになりたい』とデビューへの意気込みを語った。

最後に、離れた場所にいる大切な人ヘの想いを歌った「I Will」を歌唱。シングル収録曲全4曲とカバー曲1曲、計5曲のステージが終了した。尚、このデビューシングルは4曲すべて、音楽プロデューザー・多保孝一氏作曲によるもの。「その声を聴いた時、彼女の歌を書きたくなった。」と楽曲制作にあたり感じたという。

若干16歳ながら、限りない可能性を感じさせるステージングを披露したRico。いよいよ、デビューも来月と迫っており今後の活躍に期待できそうだ。

シングル「Come & Get It !!」
2014年7月24日(水) 発売
TECI-347/¥1,200(税抜)
<収録楽曲>
1. Come & Get It !!
作詞:jam 作曲・編曲:多保孝一
2. フレンズ!フレンズ!
作詞:jam 作曲・編曲:多保孝一
※NHKアニメ「団地ともお」エンディングテーマ
3. デイジー
作詞:jam 作曲・編曲:多保孝一
4. I Will
作詞:jam 作曲・編曲:多保孝一

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
Rico レーベルサイト
Sound Horizon 10周年記念作品「The Assorted Horizons」ダイジェスト映像公開、劇場版のアンコール上映も決定

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP