ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsungの12インチ4Kタブレットの試作機がフランスで展示される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フランス・パリで開催されたテニスの全仏オープン会場のQualcommブースで、4K解像度のSamsung製12インチタブレットの試作機が展示されていたそうです。英国のWEBサイト TechRadarが伝えました。4Kタブレットと言うと、パナソニックの20インチToughpadが既に市販されていますが、同サイトで公開された写真の端末は、なんと、12インチで4K解像度を実現していたそうです。写真で4K解像度であるのかどうかはわかりませんが、さぞ高画質だったのでしょう。この試作機は全仏オープンのライブストリーミングのデモ用に使われていたそうなのですが、映像はHD画質でしか配信されていなかったらしく、4Kで視聴できたとは伝えられていません。Source : TechRadar



(juggly.cn)記事関連リンク
北米のAndroidユーザーの37%がKitKatを利用(米Chitika Insights調査)
Cyanogen、「CM Theme Showcase」アプリを6月16日にGoogle Playで配信
Google、Android向けに「Nearby」機能の提供を計画

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP