ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

7月より全国上映決定! ディズニー無許可撮影の映画『エスケイプ・フロム・トゥモロー』

DATE:
  • ガジェット通信を≫


初解禁された怪しげなメインビジュアル
ディズニーランドのパーク内を無許可でゲリラ撮影した映像を元に制作されたブラックファンタジー映画『エスケイプ・フロム・トゥモロー』が、7月19日(土)より、TOHOシネマズ日劇ほか全国10館での期間限定ロードショーが決定した。

先日、国内での公開が正式に決定したことでも話題になった本作だが、今回明らかになった劇場は、日本映画界の歴史を誇る、国内最大の映画館チェーンであるTOHOシネマズ。公開劇場の詳細は下記を参照して欲しい。

海外ではDVD展開まで

「エスケイプ・フロム・トゥモロー」ポスタービジュアル

映画『エスケイプ・フロム・トゥモロー』は、米国カリフォルニア州にある「ディズニーランド・リゾート」とフロリダ州にある「ディズニー・ワールド・リゾート」のパーク内を無許可でゲリラ撮影し、その映像を元に制作されたホラー長編映画。

2013年10月に北米を中心に劇場公開され、同時期に海外版Amazonでのビデオ・オン・デマンドサービスやiTunes Storeでも配信された。版権管理に厳しいと言われているディズニーを大胆不敵にも題材とした本作だが、意外や意外、海外ではDVDが展開されるまでに至っている。

今回発表された、公開劇場は、TOHOシネマズららぽーと横浜TOHOシネマズ梅田など、東京・北海道・千葉・神奈川・愛知・大阪・京都・福岡の8カ所。今後の情報は公式Webサイトほか、謎のTwitterアカウントで告知していくようだ。

エスケイプ・フロム・トゥモロー

国内公開が正式決定! 『エスケイプ・フロム・トゥモロー』 海外版のポスターとどこか違う…
ディズニーで無許可撮影したホラー映画『Escape from Tomorrow』が北米で公開

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP