ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Holo Themer : Androidアプリの外観が瞬時に変化、Holoテーマを切り替えられるXposedモジュール

DATE:
  • ガジェット通信を≫

通常は手出しできないAndroidアプリのテーマカラーを簡単操作で切り替えられるXposedモジュール「Holo Themer」がXDA Developersで公開されました。このアプリはAndroid 4.0以上を搭載したroot化済み端末で利用できます。Androidアプリのユーザーインタフェースでは「Holo」という既定テーマを利用でき、多くはHoloをベースに作成されています。Holoにはカラーリングや要素の有無に応じて複数のバリエーションが存在するのですが、アプリにテーマを切り替えられる機能がない場合は、ユーザー側で切り替えることはできません。それを切り替えられるようにするのが今回の「Holo Themer」です。Holo Themerでは、「Holo Light」や「Holo Dark」、「User Wallpaper」、「Device Default」といったテーマオプションを適用してテーマを切り替えます。次の例では、ギャラリーアプリに「Holo Light」を、カレンダーアプリに「Holo Dark」を適用しました。アクションバーやオーバーフローメニューの色が変化していることを確認できます。このように、Holoを別のテーマに切り替えると、アプリの外観が変化します。「Device Default」と言うのは、端末メーカーが独自に組み込んだテーマです。次の例では、Galaxyデバイスのテーマを適用しています。Source : XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
レノボ・ジャパン、「Yoga Tablet」の3,000円キャッシュバックキャンペーンを開始
Android版YouTubeがv5.7.36にアップデート、動画の解像度を選択可能に
NTTドコモ、「ELUGA power P-07D」のソフトウェアアップデートを開始、予測変換時に絵文字が表示されない不具合に対処

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。