ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マイカ・ルブテが日本最大級のクラウドファンディングによる1stアルバムの制作を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

次世代オルタナティブポップユニットEAのヴォーカルのほか全作詞作曲・サウンドプロデュースを手掛けたマイカ・ルブテが、日本最大級のクラウドファンディングプラットフォームCAMPFIREを利用した1stソロアルバムの制作プロジェクトを発表した。

2012年にリリースした1stミニアルバム『METEO』はCIBO MATTOのレコーディングやツアーにも参加するなど世界的な活躍を見せるドラマーあらきゆうこが参加、テノリオンなどの最新電子楽器からヴィンテージアナログ楽器までを駆使し、独特の宇宙を感じさせる歌声やサウンドが高い評価を得るなど一躍注目を集めた、次世代オルタナティブポップユニットEA。

同ユニットでヴォーカルのほか全作詞作曲・サウンドプロデュースを手掛けるマイカ・ルブテは、フランス人の父と日本人の母を持ち、日本語・フランス語・英語を独自に操る宅録系シンガーソングライター/コンポーザー。14歳より作詞作曲・宅録を独学で始め、有機的な歌声と暖かみのある電子サウンドで次世代のオルタナティブポップを追究。プログラミングだけでなく、ピアノ、ギター、趣味で収集したヴィンテージアナログシンセサイザーまで駆使し、ミックスまで自身で手掛けるその音楽的才能は各方面より注目を集めており、これまでに、数多くのCMやアニメ、映画、ドラマ、ファッションブランドのコレクションムービーなどの音楽を手掛けてきた。

また、ムーンライダーズの鈴木慶一や武川雅寛のソロ楽曲や、菊地成孔、清水ひろたか、カメラ=万年筆らのレコーディングやLIVEなどにもヴォーカルで参加、EA、マイカ・ルブテのソロを通して、高野寛、salyu×salyu、小山田圭吾、Chocolat&Akito、mi-gu、女王蜂、SALOVERS、Neat’s、Babi、スカート、世武裕子ら、数多くの魅力的なアーティストらとLIVEで競演し、2013年にはARABAKI ROCK FESTIVALへの出演も果たしている。

今回、10年に渡って向かい合ってきたマイカ・ルブテとしての音楽を1つの作品集として届けたくなった、という強い思いから、1stソロアルバムの制作を決意。

現在、どこにも所属せずに活動を続けていることから、最近、【森の図書室@道玄坂プロジェクト】の大反響も大きな話題となったCAMPFIREを通じて、その資金を調達することを発表したもの。

金額によってリターン内容は異なるが、CDのブックレットやMUSIC VIDEOに名前が掲載されたり、リリースイベントへの招待、マイカ・ルブテがイメージモデルをつとめるKORGのショルダーキーボードにマイカ・ルブテがオリジナルでデザインを施した世界に1つのショルキープレゼント、さらに、オリジナル楽曲プレゼントなど、数々の魅力的なリターンが用意されているとのこと。

音楽にとどまらず、デザイン、映像、自主企画イベント、モデル活動など、様々な表現活動でその才能を発揮するマイカ・ルブテの記念すべき1stアルバムの制作プロジェクトに是非、参加してみてはいかがだろうか?

■マイカ・ルブテ1stアルバム制作プロジェクト:http://camp-fire.jp/projects/view/1041

自主企画イベント『LEBOUTE CLUB vol.2』
日時:6月15日(日) OPEN 17:30 START 18:00
会場:六本木 新世界
出演:マイカ・ルブテ、世武裕子、jan & naomi、Allon Beausoleil (from U.S.A)
VJ:大野要介 DJ:Shinya Saito(EA)

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
マイカ・ルブテ 公式ホームページ
アルバム『ディズニー・ロックス!!! ガールズパワー』にミニーマウスも参加

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP