体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

タカラトミー、本物のスマートフォンとも通信できるスマートフォン型玩具「マイタッチスマート LINE Friends(ライン フレンズ)」を発表

玩具メーカーのタカラトミーは6月3日、本物のスマートフォンとも通信できるスマートフォン型玩具「マイタッチスマート LINE Friends(ライン フレンズ)」を発表しました、メーカー希望小売価格は9,980円で、8月7日の玩具店などで発売されます。マイタッチスマートは、昨年夏に発売された「LINE TOWN マイタッチ」の進化版です。前作ではマイタッチ同士でしかLINEを楽しめませんでしたが、マイタッチスマートではBluetooth v4.0/LEのワイヤレス通信機能が追加され、専用アプリをインストールしたスマートフォンともLINEできるようになりました。親のスマートフォンと会話する遊びができるのです。マイタッチスマートでは、通信するのに事前にタッチ認証を行う必要があるので、外出先で見知らぬ人と会話する心配はありません。機能面では、スマートフォンとのLINE通信はもちろん、タッチパネル操作で音楽を再生したり、カメラで写真を撮ったり、30種類のアプリで遊ぶこともできます。マイタッチスマートの大きさは120mm x 62mm x 23mm、質量は110g。単4電池×4で動作します。カラバリはピンクとホワイトの2色。対象年齢は6歳以上です。Source : タカラトミー



(juggly.cn)記事関連リンク
Google+フォトがChromecastをサポート、写真と動画をテレビなどに表示可能に
OTAファイルを使ってNexus 5を手動でAndroid 4.4.3(KTU84M)にアップデートする方法
PCからスマートフォンをリモート操作できる「スマートデータリンク Mobizen」がAndroid 4.4.xに対応、ドコモ2014年夏モデルでも利用可能に

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。