ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ニオイが気になる前に…。この夏試したいデオドラントアイテム3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京でも真夏日続出で、満員列車やオフィスの中で汗のニオイが気になる季節がやってきた。そこで今回は、編集部オススメのこの夏試したい「汗のニオイエチケット」アイテムをご紹介。「香害」が叫ばれる昨今、汗のニオイをおさえて爽やかに一日を過ごそう。

1.【Eco Tan】デオスプレー(3024円)

まずは、オーストラリアのオーガニックブランド「Eco Tan」のデオスプレーを。ココナッツとラベンダーの爽やかな香りで、男女を問わず使えそう。市販の制汗剤に多く使われている、アルミニウムやパラペンを一切使わず、天然成分のみで作られているのもGood!Spirit of Life plusより発売中。(http://trisara-store.com/)

2.【花王バブ】夏肌さらり湯

次は、入浴中も入浴後もさっぱり気持ちいい「夏肌快適処方」の「バブ」をチェック。余分な皮脂を除去してくれる「重曹」、お肌さっぱり成分の「ミョウバン」、清涼成分「メントール」のトリプル処方で夏の入浴をサポート。肌さっぱり、スーッと汗ひく清涼感で入浴後の時間も快適に過ごせそう。

3.【THE SUIT COMPANY】初摘みミント FABRIC REFRESH MIST (1080円)

最後は、出勤前の衣服にサッと吹きかけるだけで周りも幸せな気分になれそうな商品を。香りを嗅ぐだけで「体感温度を下げる」「不快感を軽減する」と言われるミントを厳選、精油した商品で、クールビズを応援する「THE SUIT COMPANY」が販売する、まさに「香りのクールビズ」。仕事のできる男女にぴったりの一品。(http://www.uktsc.com/news/detail/81)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP