ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android Tips : 1画面に2つのアプリを表示して”ながら作業”を可能にする方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

この記事では、1画面に2つのアプリを表示して”ながら作業”を可能にする方法を紹介します。それにはXposedモジュール「XMultiWindow」を利用します。Xposedモジュールはroot端末用のアプリなので、利用するには端末のroot化とXpolsedインストーラー・フレームワークの導入が必要になります。「XMultiWindow」は、Galaxy S/Noteシリーズに搭載されている2つのアプリを1画面に表示するマルチウィンドウ機能を再現したXposedモジュールです。WEBページを見ながら・・・、動画を見ながら・・・といった”ながら”作業を可能にしてくれます。Xposedインストーラー経由で本モジュールをインストールすることで、任意の2アプリを同時に(画面の上下または左右)動作させることができます。セットアップ方法は、本モジュールの設定画面の「Sidebar App Settings」で対象にするアプリを登録するだけです。アプリは左サイドを内側にスライドすると表示/非表示になるサイドバーから選択します。「Sidebar Width」ではそのサイドバーの幅を調節できます。後は、上述の通り、画面左端を内側にスライドさせてバーを表示し、アプリを選択します。縦モードの場合はアプリを上下に、横モードの場合はアプリを左右に配置する形になります。Source : Xposedインストーラーダウンロード先(現行最新版はv2.6.1)



(juggly.cn)記事関連リンク
カレンダー・To-Do・ノート・メモを一元管理できる電子手帳アプリ「Lifebear」のAndroid版がリリース
Android版ドコモメールがv31050にアップデート、通知パネルからのメール操作や新規作成画面での写真撮影・添付に対応
LG、サークル型の小窓を備えたLG G3専用ケース「Quick Circle Case」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP