ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「Galaxy S 5 Active」のハンズオン動画が公開、Galaxy S 4 Activeのようなデザインを採用

DATE:
  • ガジェット通信を≫

YouTuberとしても知られるTK Tech NewsがSamsung未発表のGalaxy S 5のタフネス仕様版「Galaxy S 5 Active」のデモ動画を公開しました。動画のGalaxy S 5 ActiveはAT&T向けの「SM-G870A」で、筐体デザインが通常版から変更されていることを確認できます。デザイン方式は前作(Galaxy S 4 Active)を継承しており、操作ボタンは物理式に、バックカバーも四隅にボルトデザインが施されています。また、側面にはカメラシャッターも追加されています。別の動画ではGaalxy S 5 Activeのスペックを確認できます。それによると、ディスプレイ解像度は1,920×1,080ピクセル(Super AMOLEDと言われています)、プロセッサはSnapdragon 801 MSM8974AC 2.5GHzクアッドコア、2GB RAM、背面に1,600万画素カメラを搭載しています。主要スペックは通常版と変わらないようです。Source : YouTube



(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、auユーザー向けの新たな電子マネー・ポイントサービス「au WALLET」の提供開始
2013年度の国内タブレット出荷シェア、Androidが45.7%を獲得してAppleを抜く(MM総研調査)
Android Tips : 1画面に2つのアプリを表示して"ながら作業"を可能にする方法

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP