ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HP、米国で$100の格安7インチタブレット「HP 7 Plus」を発売開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HP(ヒューレット・パッカード)が米国で$100(約1万円)の超安い7インチAndroidタブレット「HP 7 Plus」を発売しました。HP 7 Plusは、7インチ1,024×600ピクセルのIPS液晶ディスプレイと1.0GHz駆動のAllwinner A31sクアッドコアプロセッサを搭載したエントリーレベルのAndroidタブレットで、フランスでは今年3月より販売されています。それが米国でも発売されたということです。

HP 7 PlusのOSはAndroid 4.2(Jelly Bean)で、Google Playにも対応しています。メモリは1GB RAM(DDR3)/8GB ROM(Micro SDカードスロット付き)を搭載。カメラは背面に200万画素と前面に30万画素を搭載。バッテリー容量は2,800mAhで、フル充電後は5時間半程度使用可能とされています。ワイヤレス通信機能はWi-Fi b/g/nのみで、Miracastにも対応しています。センサーは加速度センサーのみ。このほか、マイク、スピーカー、3.5mmオーディオジャックを搭載しています。筐体サイズは192.5 x 122 x 8.15mm、質量は295g。Source : HP.com



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモの「Xperia Z2 SO-03F」が本日発売
Android版Chromeがv35にバージョンアップ、閉じたタブのUNDO操作やマルチウィンドウ機能に対応
"HTC M8 Prime"の360度回転レンダ画像が公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。