ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CyanogenMod 11Sの標準テーマパック「Great Freedom」が利用可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

OnePlus Oneの標準ファームウェアとなっている「CyanogenMod 11S」の標準テーマパック「Great Freedom」がシステムダンプで見つかりました。CyanogenModの利用者にはオススメのテーマになります。このテーマパックをCyanogenModのテーマ機能で適用すると、ホーム画面やシステムUIの外観、標準アプリのアイコン、壁紙、フォントの表示がOnePlus Oneと同じ内容に変わります。このテーマの特徴はアプリアイコンでしょうか。標準アプリのアイコンには2色の角型デザインが採用されているので、全体的にフラットな感じに変わります。設定メニューやチェック・トグルボタン、スライダーのデザインもテーマの切り替えで変わります。Great Freedomテーマは下記のリンク先で配布されている「GreatFreedom.apk」をCyanogenMod搭載端末に手動でインストールするだけで利用できます。(参考)CyanogenMod 11Sのカメラアプリ「CameraNext」もダウンロード可能です。Source : XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
メディアストリーミングアプリ「AllCast」の受信機アプリ「AllCast Receiver」がGoogle Playストアにリリースされる
ユニクロ、Tシャツを自分でデザインして注文できるAndroidアプリ「UTme!」をリリース
Nokia Xシリーズの次期モデルにはホームボタンが搭載されるという噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP