ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

怖がりな人はマジでやめとけ!! PKシアター主催『呪怨-終わりの始まり-』の体感型脱出ゲーム開催[ホラー通信]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


謎解きイベントやリアル脱出ゲームが大人気の昨今。どうやら絶叫必死のイベントが用意されたようです……。

ということで! 6月28日より公開となる映画『呪怨―終わりの始まり―』がなんと謎解き脱出ゲームになります!

※イベント動画、その他の画像がご覧いただけない方はホラー通信をご覧ください。

体感型脱出ゲーム『呪怨 -呪われた地下室の秘密-』は、『逆転裁判』『サイレントヒル』の脱出ゲームを手がけたPKシアターによるプロデュース。

参加者は呪われた地下室に閉じ込められ、暗闇(真っ暗になるらしい)、霧(ガチでモクモクするらしい)、忍び寄る怨霊(本物?)などの容赦ない恐怖演出のなかで、与えられたミッションをクリアして脱出しなければなりません。
さながらあなたが『呪怨』の主人公……。恐怖の極限状態のなかで、冷静に謎を解くことはできるでしょうか?

会場は文京区湯島の湯島アンダーコンストラクション。チケットは5月15日より発売です。勇気のあるあなたの幸運を祈っています!

無事に帰ってこれたら、6月28日公開の『呪怨-終わりの始まり-』を観に行くこともお忘れなく。

『呪怨 -呪われた地下室の秘密-』
時期:2014年6月15日(日)、21日(土)、22日(日)、28日(土)、29日(日) 全5日間
時間:1公演目12:00~、2公演目14:00~、3公演目16:00~、4公演目18:30~、5公演目20:30~
募集人数:1公演につき25名前後
場所:湯島アンダーコストラクション 東京都文区湯島3-36-10永山ビルB1
所要時間:約 70 分
●オフィシャルサイト:http://www.pkth.net/juon/[リンク]

チケット料金(税込):前売券 2,500 円・当日券 3,000 円
プレイガイド:イープラス(http://eplus.jp)
ローソンチケット(L コード:36806、http://l-tike.com)

チケット発売:2014 年 5 月 15 日(金)10:00~
※当日券は前売券の販売状況に余裕がある場合のみ、会場窓口にて販売します。

(C)2014『呪怨 -終わりの始まり-』製作委員会

レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP