ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android上でiOSアプリガネイティブで動作する”Project Cider”、コロンビア大学の研究者らが開発

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米コロンビア大学の研究者たちがAndroid上でiOS用アプリをネイティブで実行できる”Project Cider”を開発していることを発表しました。”Project Cider”というのは、ソースコードを変換することなくiOSアプリをAndroid上で実行できる”オペレーティングシステムの互換アーキテクチャー”というもので、公開された動画ではAndroid 4.4.2を搭載したNexus 7上でiOS版が動作している様子を確認できます。現時点で”Project Cider”は2Dハードウェアレンダリングに対応していないので、iOSアプリnoUIは非常にもっさりしていますが、iOSアプリに使用されているOpenGLライブラリはAndroidデバイス上で動作可能なため、3DベンチマークはGPUレンダリングによって滑らかに描画されていることを確認できます。ほかにも、iOS版YelpやiTunes、iBooks、Apple StocksなどのiOSアプリもNexus 7上で動作していることを確認できます。Source : コロンビア大学XDA Developeres



(juggly.cn)記事関連リンク
小米科技(Xiaomi)、世界初のTegra K1タブレット「小米平板(MiPad)」を正式発表、7.9インチ2,048×1,536ピクセルの高解像度パネルを搭載
KDDI、Galaxy Note 3 SCL22のソフトウェアアップデートを開始
HTC、フラッグシップデザインの小型スマートフォン「HTC One mini 2」を正式発表、6月に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。