体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「Nexus 6」と「Nexus 8」の名前がChromiumのコードレビューサイトで見つかる

デジタル・IT

Googleの新型Nexusデバイスとみられる「Nexus 6」と「Nexus 8」の名前がChromiumのコードレビューサイト上で発見されました。どちらも今年中に発売される新型Nexusで、Nexus 6はLG製スマートフォン、Nexus 8はHTC製タブレットだと噂されています。先日もAOSPで公開されたAndroid 4.4.3(KK-MR2)のChangeLogより、”Flounder”と”Molly”のコードネームの存在が確認され、このうち、”Flounder”はNexus 8になると推測されます。”Molly”はNexus 6?Source : Chromium



(juggly.cn)記事関連リンク
Motorola、登録した連絡先に位置情報を含むアラートを定期的に送信できる新アプリ「Motorolaアラート」をリリース
Galaxy Tab S 10.5インチモデル(SM-T800)の写真がFCCで公開
Google、Google Glass Explorer Editionの販売を再度実施

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会