ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

海外でインターネット・ミームにもなったザブングル加藤の「悔しいです!」がロッテ『モナ王』動画で元ネタとコラボ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


お笑い芸人・ザブングルの加藤歩さんの持ちネタといえば、「悔しいです!」が有名ですね。「悔しいです!」の文字を見るだけで頭に浮かんでくるあの顔芸を、元ネタとコラボさせた動画が公開されました。海外ではネット上のミームとして定着しているこの顔芸、今回も世界で話題になるのでしょうか。

ザブングル加藤さんの「悔しいです!」の元ネタは、80年代に放映された人気ドラマ『スクール☆ウォーズ』ということはご存知でしたか? 宮田恭男さん演じる森田が山下真司さん演じる滝沢先生に「悔しくないのか! 森田ー!」と呼びかけられ「悔しいです!」と答えるシーンがベースになっています。


今回公開された動画は、タイトルもズバリ『あのギャクの元ネタは、伝説のドラマ「スクール☆ウォーズ」だった!』というもの。「あのギャグの元ネタはあの伝説のドラマだった!!」というテロップからスタートします。


「悔しくないのか! 森田ー!」と叫ぶ滝沢先生。当時を知るファンには懐かしいシーンです。


涙ぐむ森田。この後「悔しいです!」と叫ぶはずなのですが……。



「悔しいです!」と叫ぶ森田の顔に、突如エラが急に張って目が釣りあがり……。


サブングル加藤さんの顔にモーフィング! あまりの滑らかな変形に、思わず繰り返し再生して見てしまいます。


不敵な笑みを浮かべた加藤さんはロッテアイスの『モナ王』を持ち、一口ほおばると……。



「美味しいです!」と例の顔で叫んで笑顔に。この「やったった」感あふれる笑顔……「最高です!」


この動画は、『モナ王』のテレビCMが『スクール☆ウォーズ』とコラボして放映されていることを告知するために制作されたもの。CM本編には山下真司さんも出演し、ドラマの名シーンと共に当時と現在の姿を楽しめるのですが、加藤さんはCM本編にはいっさい登場していません。豪華というか、よくここまで作ったなというか、とにかく印象に残る動画。

あのギャクの元ネタは、伝説のドラマ「スクール☆ウォーズ」だった!(YouTube)
http://youtu.be/lKKuwTBwWD8


日本人ならだれもが知っている加藤さんの「悔しいです!」、海外では「Impossibru」もしくは「Impossibru Guy」として有名で、さまざまなネタ画像が作られ広まっています。「Impossibru」は英語の「Impossible」を日本語なまりに変化させた言葉だそうですよ。

Impossibru(Know Your Meme)
http://knowyourmeme.com/memes/impossibru

この動画、海外のネットユーザーに絶好のコラージュネタを提供してしまったような気がしないでもありません。今後こちらの動画をいじったコラージュ画像や動画が続々と投入されることをワクワクしながら待ちたいと思います。

モナ王
http://www.lotte.co.jp/products/brand/monaou/

画像:『YouTube』『Know Your Meme』より引用

カテゴリー : エンタメ タグ :
shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP