ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ゾンビがサッカーVS.ゴリラが野球! 激アツ異色スポーツ映画がいよいよ公開

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


外を歩けば心地良い風邪がそよそよ。過ごしやすく、スポーツにピッタリの季節になりました。今年は「2014サッカーワールドカップ」が開催される年であり、スポーツをテレビなどで観る機会も多くなることでしょう。そんな中、ちょっと変わった、いや、だいぶ変わったスポーツ映画2本が公開となります。

まずは5月3日より公開となる『ゴール・オブ・ザ・デッド』。一言で言うと、サッカー選手がゾンビになっちゃう映画です。スターダムにのし上がれない選手ジャノのもとに届いた怪しげな薬。彼はライバル心を抱いているベテラン選手・サムのチームに勝つべく、その薬でドーピングをして試合に臨みます。

その薬のせいでゾンビになってしまった彼。しかし、体は死すとも闘争心は死せず。ジャノはゾンビの体で試合会場へと走り出します。ジャノの吐き出す白い液体により瞬く間に感染は広がり、スタジアムの観戦者は感染者に……。ピッチの上で、スタジアムの外で、繰り広げられる選手とゾンビの攻防戦。果たして勝つのはゾンビか人間か? ワールドカップよりも(局地的に)アツい物語が日本上陸です。

サッカーばかりじゃなくて野球もね! という事で5月24日に公開となるのが『ミスターGO!』。弱小プロ野球チームがサーカスのゴリラをスカウトし、起死回生を図る姿を描いた韓国製スポーツコメディで「九回二死満塁。代打、ゴリラ。」という日本版キャッチコピーは、筆者個人的には今年イチ。

球団が資金難に陥ったサーカスからゴリラをスカウトするという出オチみたいな話でありながら、内容はとってもハートウォーミング。どんどんゴリラのGOに惹かれていきますし、ラストうっかり感動します。GO獲得を狙う日本のプロ野球チーム・中日ドラゴンズのオーナー役でオダギリジョーさんが出演。製作に4年を費やし、フルCGでゴリラを描き出した才能の無駄遣いにも注目! また、大人気声優・田村ゆかりさんも声の出演をしているので、王国民はチェックだぞ。

ゾンビがサッカーに励む『ゴール・オブ・ザ・デッド』、ゴリラが野球に励む『ミスターGO!』。あなたはどっちのスポーツを応援したい?

ゴール・オブ・ザ・デッド
http://gotd.jp/ [リンク]

ミスターGO!
http://go.gaga.ne.jp [リンク]

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP