ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハイレゾ音源対応のHTC One(M8) Harman/Kardonスペシャルエディションが米Sprintより発表、5月2日に発売へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米Sprintが、4月29日に米国・ニューヨークで行われたメディアイベントにおいて、オーディオ機器ブランド Harman/Kardon(ハーマン・カードン)とコラボレーションしたHTC One(M8)のスペシャルエディションを発表しました。

HTC One(M8)Harman/Kardonモデルはブラック/シルバーの特別カラーで用意されており、米Sprint限定で販売されます。発売予定日は5月2日で、価格は同社との2年契約で$0。Harman/Kardonモデルの特徴は音楽の視聴体験をさらに向上させるところです。サンプリング周波数192KHz/24bitのハイレゾオーディオ音源の再生に対応し、 対応するFLACフォーマットではCDよりも高音質で視聴できます。また、モバイルデバイスでは初となるHarman Internationalの Clari-Fiテクノロジーが内蔵されており、圧縮された音源を元音源の音質に限りなく近づける補間をリアルタイムで行います。

製品にはHarman/Kardon AE-Sヘッドセットが同梱されており、Harman/Kardon Onyxスピーカーを$99.99の割引価格で購入することができます。このほか、購入者にはSportfyプレミアムに6ヶ月無償でアップグレードできるチケットも提供されます。スピーカー以外のハードウェア仕様は通常版と同じです。5インチ1,920×1,080ピクセルのSuper LCD3、Snapdragon 801 2.26GHzクアッドコアプロセッサ、2GB RAM、背面にHTC Duo Camera、前面に500万画素カメラ、2,600mAhバッテリーなどを搭載。OSはAndrod 4.4.2(KitKat)です。Source : Sprint

5/2追記:
ハーマンインターナショナルからのご指摘に基づき、ガジェット通信上に掲載の記事を修正いたしました



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z / ZL / ZR / Tablet ZのPTCRB認証リストにAndroid 4.4.2ファームウェアと思われる「10.5.A.0.227」ビルドが追加
エディオン、月額1,934円で「Covia Flea Phone CPF03A」とデータ通信用SIMカードとIP電話アプリを提供する「エディオンセレクト スマートフォン」を5月1日に発売
Android版「Facebookメッセンジャー」がv5.0にアップデート、メッセージ作成画面がリニューアル、写真を撮影と同時に送信することも可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP