ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android 4.4.3を搭載したMotorolaブランドの「XT912A」がGFX Benchの公式サイトに登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google未発表のAndroid 4.4.3を搭載したMotorolaブランドの「XT912A」がGFX Benchの公式サイトに登場しました。XT912Aは、「Moto X」が“X Phone”と呼ばれていた頃に噂されていた型番です。一時はMoto Xではないかとみられていましたが、未だにこの型番の機種は発表されていません。そのXT912Aが今度はAndroid 4.4.3を搭載してベンチマークサイトに登場したのです。GFX Benchに掲載されている情報によると、XT912Aは5.2インチ1,920×1,080ピクセルのディスプレイ、Snapdragon 80X 2.26GHzクアッドコアプロセッサ(Adreno 330 GPU)、1.7GB RAM/24GB ROM、背面に1,200万画素カメラ、前面に200万画素カメラを搭載しています。スペックが既存モデルよりも上であることを考えると、新機種の可能性があると思われます。Source : GFX Bench



(juggly.cn)記事関連リンク
「Acer One 7 B1-730 HD」と呼ばれるIntelプロセッサ搭載タブレットのプレス画像が流出
Google、ワールドカップ試合会場のあるブラジル12都市でGoogleマップの乗換案内サービスを提供開始
サンコー、スマートフォンのカメラ撮影で窓ガラスや水面の映り込みを除去してくる「クリップ式スマホ&タブレット用偏光レンズ」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP