ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハッシュタグで妄想炸裂!? 『うそカノ』3巻発売記念「うそカレ☆コンテスト」開催

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

月刊コミック誌『LaLa』(白泉社)で連載中の林みかせさんの『うそカノ』。2014年4月24日に第三巻が刊行されたことを記念してスペシャルサイトがオープン。『twitter』を利用した読者参加企画「うそカノでもいいコンテスト」もスタートしています。

「うそカレ☆コンテスト」は、そのものずばり妄想の彼氏と高校時代に繰り広げたい理想のシチュエーションをつぶやくというもの。ハッシュタグに「#うそカノでもいい」と入れてポストするのが条件です。しかし、実際に文字を打ち込んでいるとなかなか重い言葉で、入谷を想うすばるの心情を追体験することができるかも?

キャンペーンサイトにはツイート例も。

(例1)デートが終わって分かれる間際、彼氏「あ、忘れ物」私「何?」そしたらギュっと抱きしめてくれた #うそカノでもいい

(例2)彼はバスケ部のキャプテンで超クール。他の女の子たちの声援には無表情 で ちょっと迷惑そうなのに、私が一言「お疲れ様」っていうと少し赤くなって 拗ねたように「もっとちゃんと応援して」って? #うそカノでもいい

(例3)調理部の私。実習後、サッカー部の彼は窓からのぞきこんで「今日はなに?」 少し焦げたクッキーを「捨てるよりはましだしね」とか言いながら差し出すと、私の手から直接ぱく!!って子犬みたいに食べちゃう? #うそカノでもいい

いかがでしょうか? 甘酸っぱさとイタさのブレンドに頭を抱えて悶絶したくなる人もいるのでは?

今回、優秀作として「すばる賞(ピュア部門)」「入谷賞(ちょっと大胆部門)」には図書カード1万円、「和久井賞(マニアック部門)」には図書カード5000円が贈られるとのこと。それ以上に、各受賞作のシチュエーションを林さんによりマンガ化されるという方が大きいかもしれません。

キャンペーンは2014年5月31日24時まで。結果は2014年6月24日にサイトで発表されます。『twitter』上でどのような妄想彼氏が飛び交うことになるのやら…。自分の想像を投稿する際は自己責任で!

うそカノ (白泉社)
http://www.hakusensha.co.jp/usokano/

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP