ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

10バージョン以上完全収録!  『ファンタジーゾーン コンプリートコレクション』配信開始!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

セガは、ソニー・コンピュータエンタテインメントが提供するPlayStation 3向けゲームソフト配信サービス「PlayStation 2アーカイブス」にて、新たに『ファンタジーゾーン コンプリートコレクション』の配信開始を発表しました。

『ファンタジーゾーン コンプリートコレクション』は、2008年にPlayStation 2向けに発売されたシューティングゲーム。『ファンタジーゾーン』シリーズ全4作に加え、外伝2作や移植版など10バージョン以上を完全収録しているほか、リメイク版『ファンタジーゾーンII』も収録。貴重な資料を収録したアーカイブス要素など、こだわりの機能も多数搭載しています。

『maimai GreeN PLUS』に「ファンタジーゾーン」の楽曲が登場!

2014年4月17日より、セガのアーケード用音楽ゲーム『maimai GreeN PLUS』に「ファンタジーゾーン」の楽曲が登場! セガのサウンドコンポーザーHiro氏により、ゲーム楽曲「OPA-OPA!・SHOPPING」がアレンジされ、『ファンタジーゾーン OPA-OPA!-GMT remix-』として遊べるようになります。さらに同日、アーケード用音楽ゲーム『グルーヴコースター(アーケード版)』(タイトー)、『太鼓の達人』(バンダイナムコゲームス)にも同楽曲が登場決定!

『maimai GreeN PLUS』
http://maimai.sega.jp/[リンク]

「ニコニコ超会議3」で『ファンタジーゾーン』オリジナルTシャツが発売!

2014年4月26日~27日に幕張メッセ国際展示場1~8ホールで開催される「ニコニコ超会議3」のセガブースにて、『ファンタジーゾーン』に登場するボスがデザインされたオリジナルTシャツが発売! さらに、会場で7種類のTシャツをまとめて全種ご購入した方には、非売品のスペシャルTシャツ「?」を購入時にプレゼント。

販売商品・全7種類
※イベント販売価格はいずれも2,500円(税込)、サイズはLとXLの2サイズ。
『ファンタジーゾーン』スタンパロンTシャツ
『ファンタジーゾーン』ボランダTシャツ
『ファンタジーゾーン』コバビーチTシャツ
『ファンタジーゾーン』クラブンガーTシャツ
『ファンタジーゾーン』ポッポーズTシャツ
『ファンタジーゾーン』ウインクロンTシャツ
『ファンタジーゾーン』IDA-2Tシャツ
スペシャルTシャツ
『ファンタジーゾーン』「?」Tシャツ ※非売品
※会場で7種類すべての『ファンタジーゾーン』オリジナルTシャツを購入した方に、先着でプレゼント。

「ニコニコ超会議3」公式サイト
http://www.chokaigi.jp/ [リンク]

『ファンタジーゾーン コンプリートコレクション』
対応機種: PlayStation 3
配信日:  2014年4月16日配信
価格:   1,389円(税抜)※「PlayStation Store」で配信
ジャンル: シューティング
プレイ人数:1~2人
発売・販売:セガ
CERO表記:A区分(全年齢対象)

『ファンタジーゾーン コンプリートコレクション』製品情報ページ
http://ages.sega.jp/vol33/
「セガ アーカイブス」公式サイト
http://archives.sega.jp/ [リンク]

(C)SEGA
“FANTASY ZONE GEAR” (C)SEGA REPROGRAMMED BY SANRITSU 1991 (C)SIMS
“SUPER FANTASY ZONE” (C)1992 SUNSOFT (C)SEGA


■関連記事(ゲームライフニュース)

「マジカルミライ2013」の演出でプレイも! パワーアップした『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』発売
『龍が如く 維新!』 無料ダウンロードコンテンツ第六弾の配信がスタート!
PS4の美麗グラフィックで迫力の超能力バトル! 『inFAMOUS Second Son』5月22日発売
PS Vitaの共闘ゲームをさらに楽しめる『共闘ギルド』 iOS 版配信開始!
角川ゲームスとソニー・コンピュータエンタテインメントによるUGC コンテンツ発掘支援事業「Project Discovery 2nd Season」 受賞者発表!

カテゴリー : ゲーム タグ :
せんとすの記事一覧をみる ▶

記者:

ゲーム系のレビュー記事などを書かせて頂いております。宜しくお願いいたします。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP