ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

吉野家に牛丼の『特大盛』が登場! ネットの反応「迷走してるな」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

牛丼チェーンの『吉野家』は、4月13日15時から牛丼の軽盛と特大盛の販売を開始すると発表した。軽盛が300円、特大盛は730円となっている。吉野家は牛丼の並盛を270円で販売するキャンペーンをしているが、4月13日15時にキャンペーンが終了するため、牛丼の並盛りは380円の通常価格に戻る。そうなると、軽盛が300円が吉野家で最安値の丼物となる。

吉野家の店舗に問い合わせてお話をうがったところ、「牛丼の特大盛ですが、ご飯は特盛りと同じで、お肉は大盛りの2倍になります」とのこと。ご飯の量はそのままだが、たくさんお肉を食べたいという人にとって特大盛は嬉しいメニューになりそうである。そういえば過去、吉野家にはテラ豚丼なる超特大盛な料理があったような……。

2つの新サイズ牛丼が登場したことにより、吉野家の牛丼の通常価格は、軽盛300円、並盛380円、大盛480円、特盛630円、特大盛730円の5つのバリエーションとなった。牛丼チェーン『すき家』の牛丼並盛が280円なので、吉野家の牛丼軽盛300円より20円安い価格となっており、量と価格ともに吉野家のほうが不利な状況といえ、今後も牛丼戦争は長く続きそうである。では、特大盛に対するインターネット上での反応はどうだろうか?

<インターネット上での声>
・普通盛りを3杯頼んだ方がマシだな
・迷走してるな。並の肉の盛りを増やせ。話はそこからだ
・吉野家社員は2ちゃんでおまえらの反応見てるな
・牛丼で730円って客層勘違いしてない?
・いやなら食べなければいいのではないか
・お前らが肉少ない少ない言うから、またこんなことに…
・吉野家は薄味過ぎて卵+七見ぶっかけしないと食った気がしないよな
・並270円の翌日に小盛300円とか正気の沙汰とは思えん
・松屋また黒酢ドレッシング復活させたな。よかったよかった
・並を2杯食う方が腹を満たせる事を皆知っている
・吉野家でたまご持ち込んだら怒られた
・安いじゃん!って小盛頼んで少ないぞゴルァ!って切れる奴続出だったりして
・500円以上出すなら大戸屋とかで定食食うわ。何が楽しくて吉野家で730円も出すんだ?
・メガタマネギ丼wwwwwwwww
・松屋の豚めし特盛りは五百円玉一枚で満腹になるというのに
・どうでもいいけど牛丼チェーン店業界は価格競争やめろ

ほかにも「吉野屋は分かってないな。特盛りとかそういうのじゃなくて、ご飯が見えるぐらいの肉の少なさをどうにかしろと。あと730円とか舐めてるとしか思えない。自分で自分の首締めて楽しいの?」、「500円ならマック食うし700円ならラーメン食う」、「マックはとっくにメガマックをやめたのに牛丼屋はこんなのぱくってるから勝てない」などの意見があった。

イラスト原画: まそ先生(2ch全AAイラスト化計画)

■最近の注目記事
初キスまでに何回デートする? ネットユーザー2000人アンケート
東原ブログ「ホーランドパーク行ったよ」と書いた当日ポーランド機墜落
若い娘のミニスカートが短すぎで危険「パンツ見えるだろボケ!」
海外のブルーレイ作品が日本で再生できるかどうか判別できるサイト
勝間和代がエヴァのコスプレ「美人ではないがエロそうな体」

apo mekhanes theosの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP