体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

HTC One(M8)のツインセンサー式カメラはAltek製だった。HuaweiやLenovoは今年後半に採用予定で、AppleやSamsungも2015年に採用するとの予測が伝えられる

HTC One(M8)に搭載されたツインセンサー式のカメラモジュールは台湾のデジカメメーカー Altekが製造したものだそです。台湾メディアのDigiTimesがAltekのAlex Hsia社長からそう聞かされたと報じました東芝も同じような2つレンズを搭載したCMOSイメージセンサーを製造しているので、噂された当初は東芝製ではないかと思われていましたが、違ったようです。Hsia氏によると、ツインセンサー式のカメラモジュールでは、メイン側で画像を撮影し、もう一方のサブ側が深度情報を記録することで、撮影された画像に対して多彩な処理を施すことが可能になると述べたそうです。実際にHTC One(M8)では、ピントをあて直したり、特定の部分にのみエフェクトを適用したり、3D画像に変換することが可能です。同サイトではほかにも興味深い情報が伝えられていました。それは、Hsia氏がHuaweiやLenovoもツインセンサー式のカメラモジュールの採用を計画しており、2014年後半にその機種が発売される見込みであることと、AppleやSamsungなどのトップメーカーも2015年には採用するのではないかとの予測を述べたことです。つまり、今後はツインセンサー式カメラがトレンドになる可能性もあるということです。Source : DigiTimes



(juggly.cn)記事関連リンク
OPPO Find 7の2Kディスプレイ版は6月上旬に予約受付が開始される見込み
Xperia海外モデルの最新ファームウェアをSIコード別に確認できるWEBサイトがオープン
2014年2月の国内スマートフォン出荷台数は約52万台と前年同期から大幅に減少(JEITA調査)

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy