ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、モジュール型スマートフォン「Project Ara」のModule Developers Kit(MDK)をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Googleが部品をモジュール化することでユーザー自身でスペックを自由にカスタマイズできるようにしたAndroidスマートフォン「Project Ara」のModule Developers Kit(MDK)をリリースしました。MDKはモジュール型スマートフォンをプラットフォーム化した「Project Ara」のモジュールを開発するサードパーティの開発者に向けのものです。具体的にはAraプラットフォームの仕様やリファレンス実装の設計データ、各種ドキュメントが含まれています。MDKに含まれているドキュメントによると、フレームは大きさと搭載可能なモジュール数に応じて3種類あり、様々なレイアウトでモジュールを搭載できることがわかります。また、Araのフロント側でもタッチパネルだけだったり、タッチパネルと上側/下側モジュールといった感じである程度自由にカスタマイズできることもわかります。タッチパネル+QWERTYキーボードという恒星も可能になるのではないでしょうか。Source : Project Ara



(juggly.cn)記事関連リンク
iFixitでGalaxy S 5の分解レポートが公開、分解のしづらさが影響して修理のしやすさを示すスコアは10段階中5の評価
Android版「ウイルスバスターモバイル」がv5.0にアップデート、不正アプリの残骸ファイルも削除する「不正アプリクリーナー」機能が追加
Android版「Google Playミュージック」がSonos製ワイヤレススピーカーへのワイヤレス出力に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP