ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

無骨で硬派なロボアニメ 劇場版の再編成ながら評価も上々 アニメ『ブレイクブレイド』クロスレビュー[7.5/10点]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2014春アニメクロスレビュー『ブレイクブレイド』

地中から化石燃料が採れない世界、クルゾン大陸。
そこに住む人々が物を動かす動力源として選んだのは、人の手に宿る『力』。地中から採れる『石英』に、強弱はあるものの誰もが“命令”を与えることができる力、人々はそれを『魔力』と呼んでいた。
そんな世において希少な“魔力を持たない存在”のライガットは、学友であり国王でもあるホズルに召喚され王都に赴くが、そこで驚愕の事実を知ることになるのだった・・・。
かつて共に学び、堅い友情で結ばれていたライガット、シギュン、ホズル、ゼス。戦乱の渦は容赦なく、彼ら4人を飲み込んでいく―。

制作/Production I.G、XEBEC
総監督/アミノテツロ
監督/羽原信義
声優/保志総一朗、斎藤千和、中村悠一、神谷浩史
4月6日よりスタート
TOKYO MX 毎週日曜日 23:00~
公式サイト:http://breakblade.jp/[リンク]

2014春アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

7.5/10点(レビュアー 4名)

アニ二郎探検隊のレビュー

演出 6
脚本 7
作画 8
OP / ED 8
ロボなのに地味!度 10
-----
総合 7

劇場版で公開してたのは知っていて見なかったんだけど気になっていた作品のブレイクブレイド。火薬を使わない戦闘という描写がとても地味でいいですね。パイルバンカー的な武器など出てくるのでしょうか。ヒロインが既婚者ということで天然悪女臭がプンプンしてますが大丈夫でしょうかね。戦争ものということで登場キャラもいつまで生きているのかドキドキしながら楽しめそうです。ちゃんとした終わり方するといいな!

ジョージ・レックのレビュー

演出 7
脚本 7
作画 8
OP / ED 7
スパロボ参戦期待度 8
-----
総合 7

今期ロボアニメ枠。「石英」「魔力」など冒頭の世界観説明にドキドキネ。『ドキドキプリキュア』のベールにそっくりな将軍に行き倒れていたところを助けられた主人公、魔法を使う能力が無いはずがなのにロボットを動かしてしまう。このパターンは王道。古代文字がJapaneseなところを見ると、ここは遥か未来の地球なんでしょうか。つまり主人公は科学で戦うのね。さあここから戦闘だぜというところで次回へ。劇場版の再編集だけにぶつ切り感があってそこは残念。無骨で硬派なファンタジー系ロボットアニメでジョージ嫌いじゃない。

srbnのレビュー

演出 7
脚本 7
作画 8
OP / ED 7
ロボ度 10
-----
総合 7

劇場アニメとして上映されたものの再編成版だそうで。ロボットがバトルしてるのと同じフィールドで歩兵も戦うのが結構厳しくねえかい。さておき、人気作だけあって面白そうな空気は出てますね。中身は100万人に1人の無能力者が実は救世主だった、的な展開のようです。元が劇場版だけあって作画水準も高いので、ロボットアニメ好きは観て損ないかと。仲良さそげな幼馴染の女子が結婚してるって言う点で、恋愛だ、ハーレムだ、はあり得なさそうなのでそういうのを期待してはいけませんよ。

鬼嶋ピロのレビュー

演出 9
脚本 8
作画 9
OP/ED 8
日本の科学力は世界一ィィィィィ度 10
-----
総合 9

過去に劇場版アニメになっていましたが、見るのは初めてな今作ブレブレww 劇場版を再構成してTVアニメにしたそうです、追加シーンもあるらしいよww この世界ではほとんどの人間が魔力を持っていてその魔力で日常生活やロボット(ゴゥレム)を動かしたり武器を使ったりしているみたいですが、主人公は魔力を持たないからそれらが出来ないそうな…… これは何か秘められた特別な力がある系なんだろうか?www 保志さんが主人公なので、完全にエースパイロットになるだろうなとは感じますよねwww 発掘されたロボの認証が日本語ベースだったりするけど主人公が読めない過去の言語扱いなののは世界設定がそーゆーことなのかな?ww キャラとロボの作画も良くて、作品の雰囲気も良い感じですし、これは良いロボットモノな感じがしますなぁwww

レビュアープロフィール

アニ二郎探検隊
アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

ジョージ・レック
古いアニメから最新のアニメまで広く浅く監視中。ロボット・能力バトル・恋愛・日常…なんでも食う系男子。好きなアニメは「聖闘士星矢」「輪るピングドラム」「ぱにぽにだっしゅ!」

srbn
OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

鬼嶋 ピロ
業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP