ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「日本初のラノベか否か」 作品内のセリフで議論勃発!? アニメ『召ませロードス島戦記それっておいしいの?』クロスレビュー[4.3/10点]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2014春アニメクロスレビュー『召ませロードス島戦記それっておいしいの?』

とある中学校に通う少年、バン君と少女・ドリちゃん(共に中学三年)。
二人は『ロードス島戦記』が大好きな、好き過ぎる、いやもう今この大地がすぐにロードス島になってしまえばイイ! と思っている。とにかく、みんなに『ロードス島戦記』の素晴らしさを知って欲しい、伝えたい病気なのだ。
そしてバン君は自分がパーンの生まれ変わりだと思い込んでいるし、ドリちゃんはディードリットになりたい、近づきたい変身願望を持っている(ドリちゃんのほうが少し現実的)。
そんな二人が学園祭を利用して『ロードス島戦記』を広めようと決意、卒業記念に学園祭でロードス島戦記の劇をやることにする。『ロードス島戦記』をまったく知らないクラスメイト、エトちゃんを無理矢理巻き込み、『ロードス島戦記』の劇を成功させようと四苦八苦するギャグアニメーション。

制作/スタジオディーン
監督/鈴木行
声優/森嶋秀太、木戸衣吹、山崎エリイ
4月6日よりスタート
TOKYO MX 毎週日曜日 22:27~
公式サイト:http://www.meshi-lodoss.com/[リンク]

2014春アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

4.3/10点(レビュアー 4名)

鬼嶋ピロのレビュー

演出6
脚本6
作画6
OP/ED6
ロードス島アニメを改めて見てみたい度 10
-----
総合6

名作『ロードス島戦記』をネタにした2分ショートギャグアニメ作品の今作wwこの枠は毎シーズン疾走感が凄まじいから気も抜くとすぐに駆け抜けられるwwwストーリーとしてはロードス好きのキャラがロードスの劇を学園祭でやるお話だそうですwwwなので本家ロードスのキャラのギャグアニメ作品ではありませんww個人的には本家ロードス島の世代ではないので、ビデオで見たりな程度の知識しかありませんが、ファンタジーRPG作品の中では間違いなく名作の代表格ですからねww今作で気になった方は是非とも本家ロードスに触れてみるのも良いのではないかと思いますww

アニ二郎探検隊のレビュー

演出 3
脚本 2
作画 4
OP / ED 5
ロードス新展開来るのかな?度 10
-----
総合 3

一体誰向けの作品なんだろうか。。。作品としては『ロードス島戦記』が好きな中学生が『ロードス島戦記』を広めるために学園祭で『ロードス島戦記』の劇をやるという内容のようですが、ショート過ぎてロードス島の魅力をまったく伝えてもいないし何がしたいんだという印象でした。それよりも大事なのは『ロードス島戦記』が日本で初めてのラノベだと言い切ってしまったことではないかと思います。
確かに角川スニーカー文庫から出てますし系譜を辿れば日本の異世界ファンタジーは『ロードス島戦記』にぶつかるんでしょうけどあの頃ラノベというカテゴライズはされてなかったしなぁ。。。余計な事言った気がしてならないです。個人的には火竜シューティングスターと戦うあたりが好きですね。

srbnのレビュー

演出 5
脚本 5
作画 5
OP / ED 5
おいしかったら食べるよ 10
-----
総合 5

『ロードス島戦記』を知らないので本当に何とも言えない作品。『ファルコム学園』とか『攻殻機動隊あらいず』とか、長く続いてる作品を若い層に向けたアプローチが目立つ昨今であります。今期で言えば『蟲師』、『金色のコルダ』、『金田一少年』も期間が空いてましたし、『タートルズ』もその類かな。とはいえ『極黒のブリュンヒルデ』から『ラブライブ!』へのつなぎとしてはそこそこ優秀で、この3分間で『キャプテン・アース』まで続くハイパーアニメタイムへの準備を整えればいいという指標になります。リアルタイム視聴者は、なんだかんだで完走する作品ではないでしょうか。

ジョージ・レックのレビュー

演出 2
脚本 2
作画 5
OP / ED 2
おいしくない度 8
-----
総合 3

「ロードス島戦記は日本初のライトノベル」って表現にひっかかったけどやっぱり批判されてたネ。『ファルコム学園』は歴代キャラ集合のお祭りコントとして見れたが、ロードスのキャラたちが出てくるわけじゃないし感情的になるのもジョージ理解できる。それに俺たちが見たいのはパーンとディードリットだよ。誰だよお前ら。クレジットで「あかほりさとる」の名前を見てnostalgicなきもち。ジョージはOVAのロードスが好きだったネ。「ビカッ!ドカッ!ゴゴゴ!」ってバグナードやアシュラムがやってたネ。

レビュアープロフィール

鬼嶋 ピロ
業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

アニ二郎探検隊
アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

srbn
OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

ジョージ・レック
古いアニメから最新のアニメまで広く浅く監視中。ロボット・能力バトル・恋愛・日常…なんでも食う系男子。好きなアニメは「聖闘士星矢」「輪るピングドラム」「ぱにぽにだっしゅ!」

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP