ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スープレックスでドラゴン討伐! 『姫ヒャク』にヤンキー女子プロレスラーが電撃参戦で主人公に!?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

カヤックの快感カウンターバトルRPG『姫騎士と最後の百竜戦争』(以下『姫ヒャク』)にスターダム所属の女子プロレスラー世IV虎が電撃参戦! 主人公のミナに替わり、姫騎士としてドラゴンスープレックスを武器に二次元の敵ドラゴンと戦うことになりました。

世IV虎といえば、東京・葛飾の筋金入りのヤンキーで、弱冠20歳ながら女子プロレス界屈指のヒールレスラーとして君臨する存在。その濃ゆいキャラで『笑っていいとも!』や『踊る!さんま御殿!!』にも出演するなどリング内外で活躍しています。

そんな『姫ヒャク』に乗り込むことになった世IV虎。サイトにある「世IV虎でドラゴンを倒す!」から、ゲームを体験することができます。

ゲーム中でもドラゴンを前にしても怖気づくことなく向かっていく世IV虎。「攻撃だ!」という合図に従ってタップすると、ドラゴンスープレックスを繰り出して撃退! しかし、剣を振るのみでプロレス技はかけず…。

実はこれ、『姫ヒャク』のエイプリルフール企画。世IV虎がほんとうにゲームに登場することはなく、「今後も登場することはおそらくありません」とあります。本人にちゃんとそのあたり説明しているのか、若干心配になりますが…。

それでも2014年4月7日11時59分まで、前述のゲームをプレイしたユーザーを対象に2014年6月1日のスターダム後楽園大会チケットなどが当たる「世IV虎」セットが抽選で5名に当たり、ゴールドハンマー1個と超レアジェムソード1個が当たるシリアルコードが全員に配布されます。

また、サイトでは世IV虎が実際に『姫ヒャク』をプレイする動画が公開になっています。最初はカマトトぶってますが、最後は「夜露死苦」とお決まりのポーズ…。女子プロレスに馴染みがないという人にもアピールになったのであればいいのですが。

世IV虎が「姫ヒャク」をやってみた YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=a8hIWiDinyQ

『姫騎士と最後の百竜戦争』

ダウンロード:
Google Play:http://goo.gl/iP0EeI [リンク]
App Store:http://goo.gl/urB5eb [リンク]
対応OS:iOS6.0以上、Android 4.0.3以上
アプリ価格:無料(アプリ内課金あり)
※アプリのご利用にはパケット通信料が必要です。
企画・運営・提供:カヤック

リアル姫騎士と最後の百竜戦争~史上最強女子が新主人公に。~
http://princess100-campaign.kayac.com/ [リンク]

■関連記事(ゲームライフニュース)

『姫騎士と最後の百竜戦争』100万ダウンロード突破記念キャンペーン実施!
事前登録でミラ=マクスウェルをゲット! スマホ向けRPG『テイルズ オブ アスタリア』本篇PVが公開
日本No.1プレイヤー決定! 『パズドラ』大会がパワーアップして帰ってきた!
iOS『オトレンジャー』がスペシャルコラボイベント「エクストルーパーズ」を開催!
冒険RPGアプリ『リトルテイルストーリー』グランドオープン! 人気声優による解説PVも

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP